※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メイジア・オーヴァ


狼の獣人。
人の血が濃く、尖った耳と、獣のような眼以外は人間と変わらない。
しかし、内に秘めた力は高く、素手で岩壁を破壊するだけの力はある。
ただし戦闘技術はからっきしダメ。
根っからの研究者だったこともあり、ひがな一日自分の工房に引き籠る。
研究者としての素質、戦闘能力を見込まれ、カルによって魔界のために働く。
その際、カルに襲われており、徹底的なまでに魔界に反抗できないようにされた。
キュウによって、聖と同じ理由で逃がされた。
現在コルーム小等部6年。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|