※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

桐野 結城(きりの ゆうき)


15歳。身長173cm。
コルーム学園中等部に所属する、黒髪黒眼の少年。3年生。
見た目は一般人と大差なく、外見で特に飛びぬけて変わった部分はない。良くも悪くも平凡的。

7歳の頃、E計画の強化試験体として使用されるために魔界で生活をしていた。
その後バルムンクを内蔵されることになるが、父雅人の協力もあり脱出。
雅人の手により研究所にいた頃の記憶を一切取り除かれることとなる。

研究所では幼いながらも強い正義感で行動を起こし、ライトを初めとする他のエクスペリエントとの関係も良好であった。
特にハルカに関しては互いに依存するほどの強い繋がりを築く。
研究所から脱出した後も、運命か、彼女との再会を果たす。

対人戦を不得意とし、結城自身も人との無駄ないさかいは望んではないが、父の遺志を継ぐという想いのため、コルーム学園へ入学。

入学当初は学園から支給された『ヒート』のイデアジュエルを武器に鍛錬に励んでいた。
しかしある日魔王軍に追われるハルカが結城の前に現れ、キオクを失ったままに彼女を守ることを決意した時、彼の体内から『パサヴィアレンス』が生まれる。
そして龍輝の厚意により、『パサヴィアレンス』は国へと渡らずに、ハルカを護る力とするために結城自身が保有することになった。

忍耐のイデアジュエル
薙刀型の魔装具『ヒートレンド』。リーチを活かした戦闘を可能にしながら、『ヒート』のイデアジュエルにより攻撃力を底上げしている。
また忍耐を意味する『パサヴィアレンス』のイデアジュエルを内蔵しており、結城が攻撃を受ける度に、そのダメージが魔力となりヒートレンドに蓄積されていく。

ディザイアのイデアジュエル
エクストラとして肉体の内に秘められたイデアジュエル。
使用者への負担が大きいものの、他者への想いを力に変えることができる。
完全防御特化。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|