当まとめwikiについて

 ◆ エンジュメイデン
 ┣ 螢光燈
 ┣ 我竜蛇
 ┣ 黒耀石
 ┃ ┗◆ 白妖石
 ┣ 青天井
 ┣ 品紅
 ┣ 木苺
 ┗ 薔薇水晶

 ◆登場人物
 ┣ ◆
 ┣ ◆ 白崎
 ┗ ◆ アキラ

 ★Special Thanks
   絵描きあき
   キャラクター

 ★その他
    連絡掲示板
    アップローダ
    画像保管庫

 ★関連リンク
 ▼エンジュメイデン開祖
    槐乙女 ロシア支部
    不規則な生活(仮)。

 ▼ふたば外の絵描き様
    charm
    8946 ( blog )
    ジャンクと呼ばないで
    sorablo
    黒色感想帳
    らくがきのーと

 ▼もものたね(原作者公式)

 ▼原作紹介( 集英社YJ 公式)


 ▼アニメ紹介( TBS 公式)







更新履歴

取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

薔薇水晶とは

名前: 薔薇水晶(ばらすいしょう)  独語表記名: Rozenkristall(ローツェンクリシュタル)
ドールナンバー: 第7ドール  全長: 90cm前後  製造年代: 21世紀初期
精霊名/発光色: 未調整/???  使用武器: 紫水晶柱

▲アニメキャプ画

▲すごい人(仮)画

▲PEACH-PIT画

【解説】

エンジュメイデンの末妹。(同時期に誕生した木苺とは方向性を違えた競合作)
デザイン原案は原作者 PEACH-PIT 先生による。コレすごい大事。

紫のドレスにロングスカートと紫水晶の髪飾り、足先に薔薇飾りが付いたハイヒールの
紫色のロングブーツ。髪型は先にウェーブが少しかかった紫のような髪のウェイビーパーマを
ツーサイドアップにしている。瞳の色は金色。左目に薔薇模様の眼帯をしている。(※)

戦闘法は、主に地面から水晶の柱を出現させるもの、水晶の剣を召喚して攻撃する方法がある。
前者は専ら戦いを組み立てるために使われることが多く、積極的な攻撃として用いられるのは後者。
更に水晶の礫を飛ばす、相手を結晶内に封じ込める、他にも回避行動の際のテレポート、
遠距離から衝撃波を放つことも出来る。(※)

攻守ともに高水準の性能でまとめ上げたオールマイティなバランスタイプ。
の最終期の作品にして、アリスゲーム介入用の“切り札”としての集大成が彼女である。

  ※ ja.wikipedia.org ローゼンメイデンの登場人物一覧.ローゼンメイデン 》ページより引用(2010年12月時点)


【性格考察】

好戦的で泣き虫な超新星。
アニメ 出演当時、「所詮は“ヨソ”の家庭事情」としてアリスゲームに介入する意気のない
姉たちとは違って、お父様()の深い寵愛を受け、その数百年に渡る悲願である
「打倒ローゼンメイデン」を成就するため、従順かつ冷徹にの意思に従うよう調整された
彼女の性格は極めて寡黙で、感情が一部欠落しているようでさえあった。

アリスゲームからリタイアした現在は、おマセで涙脆く、意外と大胆な面も併せ持つ
本来の少女性を取り戻している。だけどやっぱりパパが好き(?)。


【エンジュメイデンスレでの動向】

一人称は、「私」。
姉妹の中で唯一 アニメ 本編で活躍したエンジュメイデンの花形だけあって、
虹裏(may)において彼女は複数人存在し、口調や性格・性質もそれぞれ個性に溢れている。
中でもエンジュメイデンととりわけ懇意な仲だった薔薇水晶を以下に挙げる。

 ▼ 監視水晶 ▼
 エンジュメイデンスレ発足当初より2010年の半ばまで全参加者中最高の参加率を誇り、
 画像の保管、ログのアップなども務めたエンジュメイデンの影の立役者にしてご意見番。
 「エンジュメイデンスレの薔薇水晶」といえば他ならぬ彼女を指す。

 その性格は アニメ 出演時の薔薇水晶を踏襲しており、プライドが高く好戦的でシニカル。
 眼帯をつけたアザラシ状の生物・通称“あざらすぃー”への擬態を好み、
 照れた時や仕事をしたくない時、食事の時などは概ねこの姿で転がって愛嬌を振りまいた。

 ▼ パチ水晶 ▼
 2007年末ごろから虹裏(may)に出没。現在も不定期に自らのスレを立てている。
 極端な泣き上戸で、連発される自虐的なネタ発言と即興ギャグを散りばめたリアクションが
 好評を博す愛されキャラであり、数ある薔薇水晶の中でも我竜蛇のイチオシ水晶。

 2008年の半ばに螢光燈我竜蛇からまれ見初められ、エンジュメイデンスレにも何度か
 参加し、借りてきた猫の如き持ち前の人見知りのあがり症っぷりで周囲を和ませた。

 ▼ ねゅーん☆水晶 ▼
 2009年初頭、当時まだなりきり板(nov)をホームとしていた雪華綺晶のスレにて出没し、
 そこで螢光燈とも邂逅を果たした元気っ子。そのテンションの高さは他の追随を許さず、
 螢光燈の即興ギャグ「ねゅーん☆」さえ一晩のうちに自らの挨拶として体得するほどの
 天才肌であり、数ある薔薇水晶の中でも螢光燈のイチオシ水晶。

 その活動期間はわずか数ヶ月だったが、きっと今もどこかで元気にねゅーん☆している…はず。

 ▼ 撫で水晶 ▼
 2011年初頭、なりきり板(nov)の翠星石のスレにて出没し、同スレの準レギュラーとなった際に
 螢光燈とも邂逅を果たした優しく無邪気な風雲児。その最たる特徴として、非常に人懐っこく、
 彼女と同一のスレに居合わせた者は美少女キャラであろうととしあきであろうと例外なく
 挨拶代わりに頭を撫でられる。故にその名を(螢光燈が勝手に)撫で水晶と名付けられた。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|