本スレ年表

本項では本スレの歴史を振り返ってみるとする。
遊戯王カードWikiにある「遊戯王・OCGの歴史」のページと照らし合わせて見るのも面白いかもしれない。



1999年

02/04 Vol.1発売。遊戯王OCGはここから始まった。
07/22 Vol.4発売。現在もカルト的な人気を誇る《モリンフェン》様はこの弾で収録。

2000年

04/18 アニメ『遊戯王デュエルモンスターズ』、通称アニメ遊戯王DM放映開始。遊戯王=カードゲームという原型が生まれた。
04/20 遊戯王第2期に。それまで統一性のなかったルールが新エキスパートルールになり分かりやすくなった。
    カードのテキスト欄も若干広くなり、モンスターステータスも「攻撃力/守備力」から「攻/守」表記に変化。
    同時にチェーンやダメージステップ、スペルスピードなどOCG事務局も分からなくなるような
    ルール複雑化の片鱗も見せ始めた。
08/18 本スレ誕生。
    当時は今のような決まったスレ名ではなく「遊戯王デュエルモンスターズ」というシンプルなスレ名であった。

2001年

11/27 遊★戯★王OCGデュエルモンスターズPart2というスレ名で本スレpart2が登場
12/28 本スレPart1が1000レス達成。2スレ目へと移行する。

遊★戯★王OCGデュエルモンスターズPart2内にて2001年を終える

2002年

05/16 カードのフォーマットが広くなり、モンスターのステータスも現在と同じ「ATK/DEF」方式に。
    しかし、その新フォーマットにより効果説明の長いカードもが増えたことから、
    「タイミングを逃す」などのルール複雑化が本格的に進行し調整中が頻発し始める。
    一方、「場」や「墓場」「マジックカード」など表記が安定していなかった用語が「フィールド」「墓地」
    「魔法カード」などに統一され、その点では分かりやすくなった。
07/19 遊★戯★王デュエルモンスターズpart5が立つ。「デュエルモンスターズ」の字が半角になり、
    以後2年間に渡りこのタイトルでスレが建てられて行くことになる。
07/29 遊戯王デュエリスト認定が登場。遊戯王コミュニティサイト全盛期を築く。

遊★戯★王デュエルモンスターズpart7内にて2002年を終える。1年で消費したスレ数は5スレであった。

2003年

04/15 遊★戯★王OCGデュエルモンスターズPart10が立つ
04/24 『混沌を制す者』が発売。
    《カオス・ソルジャー-開闢の使者》と《混沌帝龍-終焉の使者》が登場し、
    文字通り混沌とした暗黒時代に突入。
    遊戯王離れも進み、ファンの間で他TCGに存在する「禁止カード」を作るべきだとの意見が強まる。
07/01 《バーサーカーソウル》がアニメ遊戯王162話で使用される。
    このときはアニメ視聴者以外に特に話題にならなかった。このシーンが数年後の違法アップロードによって
    「遊戯王が多くの媒体でパロディ化されるきっかけ」になるとは当時誰も想像していなかった。

遊★戯★王OCGデュエルモンスターズPart25内にて2003年を終える。
1年で消費したスレ数は18スレであった。

2004年

03/01 制限改訂で初めて禁止カードが設定された。
    ただし封入パック発売後間もない《混沌帝龍-終焉の使者》などはノータッチだったため批判も浴びた。
    《サンダーボルト》や《八汰烏》などお馴染みのカードが禁止化したのもこの頃。
03/15 原作である『遊☆戯☆王』が完結。以降連載作品を週刊少年ジャンプからVジャンプに移す。
04/21 原作直接のスピンオフ『遊☆戯☆王R』連載開始。ただしアニメ遊戯王とは一部設定が異なる。
09/01 もはや「終焉を出した方が勝ち」と言われるほど環境を席巻していた、
    《混沌帝龍-終焉の使者》がついに禁止カード入り。
    後述の《ダーク・ダイブ・ボンバー》登場まで禁止カードとなるまでの期間は発売後最速であった。
09/08 遊戯王OCGデュエルモンスターズPart40が立つ。スレッドタイトルから★が消える。
09/29 アニメ遊戯王デュエルモンスターズが完結。
    以後新パックのイラストから遊戯が消え、これまでよりパッケージモンスターが注目されるようになる。
10/05 海馬王OCGデュエルモンスターズPart44が立つ。
    スレタイに「遊戯王」の字が入っていないという今では考えられないスレ名であった。
10/06 アニメ遊戯王GX放映開始。
    原作と関係ないオリジナルキャラ・ストーリーと言うことで、当初の評価はあまり芳しくなかった。
10/08 遊★戯★王ATMデュエルモンスターズPart45というふざけたスレタイが続く。遊戯王スレ荒らしの全盛期。
10/18 カードキングダムがひっそりと設立される。
11/03 遊戯王OCGデュエルモンスターズpart46が立つ。
    スレタイが現在の形のものになり、以後形を変えることなく現在まで続いている。
12/07 ストラクチャーデッキ『ドラゴンの力』と『アンデットの脅威』のフラゲが来るも、
    初の2個同時発売やキャラクターに関連していない内容と、今までとあまりに違う内容から誰も信用せず。
12/07 遊戯王OCGデュエルモンスターズPart50が立つ。
    この頃はまだ禁止制限リストがテンプレとして貼られていた。

遊戯王OCGデュエルモンスターズPart52内にて2004年を終える。
1年で消費したスレ数は27スレであった。

2005年

02/24 ブースターパック『THE LOST MILLENNIUM』発売。アニメGX出身のカードが初めて収録されたほか、
    イラストから高い人気を誇る「霊使い」シリーズもここで登場した。
05/05 キチガイコテ、レッド・ドラゴン登場。
    後にNG推奨としてテンプレにまで組み込まれるキチガイに。
05/25 レッド・ドラゴン、酉◆5e7LJNw4egを付ける
07/12 遊戯王カードWiki誕生
09/30 遊戯王OCGデュエルモンスターズPart100が立つ。
    この頃から約4日で1スレ消費とスレ進行が早くなってくる。
12/26 レッド・ドラゴンがテンプレから消え過去のキチガイとなる

遊戯王OCGデュエルモンスターズpart128内にて2005年を終える。
1年で消費したスレ数は76スレと前年の27スレの約3倍となる。

2006年

02/20 レッド・ドラゴンが再び確認されるも偽物であることが判明
04/21 Vジャンプキラトマダブルガイのミスを犯し、各所でネタにされる。
    付属カードの《トイ・マジシャン》は初の魔法・罠ゾーンにおけるモンスターとして注目された。
06/04 漫画遊戯王Rの3巻付属カードとして、後に制限カードとなる《冥府の使者ゴーズ》が登場。
    ほぼ必須カード的な扱いを受けたため、この間の売り上げだけが異常に伸び、批判の槍玉に上げられることに。
    ちなみにゴーズが強力のカードであることは現在でも変わらないため、この巻の売り上げは未だに大きい。
10/11 アニメGXにてヨハンが初登場と同時に「ああ!」という名言を生み出す
11/16 ブースターパック『STRIKE OF NEOS』発売。
    鬼畜モグラニサシ殿の他、
    「六武衆」シリーズの必須カードである《六武衆-ヤリザ》殿が収録されたのでござる
12/16 アニメGX人気に伴い、漫画版GX連載開始。原作で不遇だったキャラクターの扱いが良く、注目された。

遊戯王OCGデュエルモンスターズpart234内にて2006年を終える。
1年で消費したスレ数は106スレであった。

2007年

03/26 ニコニコ動画において《バーサーカーソウル》のシーンが違法アップロードされネットブームとなる。
    これにあわせて新参者が加速度的に増加。また、ニコニコの肯定否定を巡ってスレ内での対立が勃発する年ともなった。
05/03 本スレとは別にOCGの制限改訂を専門に語る場として、「遊戯王の禁止制限を語るスレ」が立つ
05/28 遊戯王OCGデュエルモンスターズpart290にてテンプレにひっそりと遊戯王カードWikiが追加される
10/16 「【遊戯王】禁止カードを語るスレ」が立ち、上記「遊戯王の禁止制限を語るスレ」と乱立、統合に向かう
11/23 上記スレ統合の結果、現禁止・制限スレである「遊戯王 禁止制限を語るスレ 3枚目」が誕生。
    以降スレタイのスタイルを変えることなく現在に至る。

遊戯王OCGデュエルモンスターズ part451内にて2007年を終える。
1年で消費したスレ数は217スレであった。

2008年

12/20 『遊☆戯☆王R』完結。これによりOCGと原作との直接の接点は消滅。
    これをきっかけに原作ファンの本スレ民は徐々に姿を消し、本スレの話題はOCGの戦術が主になる。
02/13 遊戯王OCGデュエルモンスターズpart500が立つ
03/15 6期突入、マスタールール制定。後の環境の中心となるシンクロ召喚が登場。
    後に多くが再録されるものの、高額カードも相次いで登場。
    この頃稼働したデュエルターミナルもこの高額化に拍車をかけた。
03/26 アニメGX完結。あるキャラの特別出演により、視聴者を大いに沸かせた。
04/02 アニメ遊戯王5D's放映開始に伴い、OCGのタイトルロゴが変更。
    前作と違い序盤からシリアス気味の展開だったが、
    第1話から主人公、不動遊星がおい、デュエルしろよカードは拾った等名言を生む。
04/19 ブースターパック『THE DUELIST GENESIS』発売。アニメ5D'sのカードが多数収録された。
    第五の霊使い《闇霊使いダルク》も登場。性別議論が大いに盛り上がった。
04/21 遊戯王カードwikiにてカードが違いますという裁定が出される
11/12 アニメ5D'sにて鬼柳京介が初登場。強烈なキャラクターと名言の数々でスレ民を満足の渦に巻き込んだ。
11/15 ブースターパック『CRIMSON CRISIS』発売。
    OCG史上最悪のカードと名高いDDBこと《ダーク・ダイブ・ボンバー》や
    長らく環境トップを走り続けた「BF」シリーズが登場。
    ここからDDBが禁止されるまでの約10ヶ月間を俗にシンクロ暗黒期と呼ぶとか呼ばないとか。
11/27 TF3において《バーサーカーソウル》が収録。露骨なネットネタの大量収録もされ、
    DTにMADネタを積み込んだ《エネミーコントローラー》のミニゲームが
    実装されたことと合わせて遊戯王界に荒波を立てた。本スレ民からは賞賛を得ると同時に、
    公式が違法アップロードを元にしたネット人気を肯定する行為に失望する者とに二分化された。
12/07 ついに、遊戯王OCGデュエルモンスターズPart1000を迎える。Part500達成から約10ヶ月後のことである。

遊戯王OCGデュエルモンスターズPart1056内にて2008年を終える。
1年で消費したスレ数は605スレであり前年の約2.7倍の進行速度となっている。

2009年

04/19 せーぞんほーこく誕生
07/14 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part1500を迎える。Part1000達成から約7ヶ月後のことである。
08/07 遊戯王カードの累計販売枚数225億枚を突破。ギネス・ワールド・レコード社に世界記録認定を受ける。
08/21 漫画版遊戯王5D's連載開始。
    アニメとはまるで別物のキャラクター設定、唐突に出てきたフィールという単語で注目を浴びる。 
09/01 《ダーク・ダイブ・ボンバー》が発売から290日で禁止カード指定を受け、
    《混沌帝龍-終焉の使者》の記録を抜く。
10/19 カードキングダム外道ビートを発表。どこかズレたデッキレシピと高い値段設定が各所でネタにされた。
11/25 アニメ5D'sで「クラッシュタウン編」が開始。数々の満足語録やリアリストなどの名言が誕生した。
12/19 《ラーの翼神竜》ならぬヲーがOCGに登場

遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part1794内にて2009年を終える。1年で消費したスレ数は738スレであった。

2010年

01/27 プッシューラ登場
02/08 エンワ登場。このあたりから本スレ民がOCGよりもマジキチを優先して話題にする風潮が生まれる。
    これと同時期に『トリシューラの鼓動!!』が稼働。その名の通りトリシューラが収録され、多数の難民を生んだ。
02/20 ブースターパック『THE SHINING DARKNESS』発売。
    【インフェルニティ】が上述のアニメ5D'sの「クラッシュタウン編」の影響で超強化され環境トップに。
     第六の霊使い《光霊使いライナ》も満を持して登場。これで全属性の霊使いが揃った事になる。
03/16 シュラセット登場
03/17 遊戯王OCGデュエルモンスターズPart2000を迎える。Part1500達成から約8ヶ月後のことである。
03/20 7期突入、STARTER DECK(2010)発売。この収録セットからカードのフォーマットが変更された(通称『7期フォーマット』)。
04/17 ブースターパック『DUELIST REVOLUTION』発売。《強欲で謙虚な壺》が収録され、
    2年に渡り剛健難民を多数輩出するきっかけに。
04/28 プラシドがDホイールと合体。多くのアニメまとめブログに取り上げられ、アニメ5D'sの知名度も大幅に上昇。
06/17 エレキリギリス事件が起こる。
06/23 トリシューラが環境を荒らす。トリシューラ!トリシューラ!が起こる。
07/22 スク水トマト登場
08/22 収縮登場
09/13 ジェムナイト・エメメメが封入されたV JUMP EDITION 2が配送される。
10/20 アニメ5D'sにおいてホセがランニングデュエルを行い、視聴者を爆笑させる。
11/01 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part2500を迎える。Part2000達成から約8ヶ月後のことである。
12/17 遊戯王ZEXAL漫画版がアニメに先立って連載開始。名言イラッとくるぜ!が生まれる。
    付属カードの《機皇神マシニクル∞》はヲーを彷彿とさせる産廃ぶりでネタにされた。
12/30 ガジャ登場に伴い本スレ四天王が発足

遊戯王OCGデュエルモンスターズPart2637内にて2010年を終える。1年で消費したスレ数は843スレであった。

2011年

01/30 ガジャが本スレとVIPに降臨し住所・本名バレの大騒動を巻き起こす。
    特定しないことを条件に本スレに二度と現れないことを約束するが、特定は避けられなかった。
01/31 上記の出来事をせーぞんほーこくが過剰にまとめガジャ事件が起こる。
    これ以降、しばらくせーぞんほーこくは衰退の一途をたどることに。
02/11 ブースターパック『EXTREME VICTORY』発売。
    ブルーノちゃんの使用した「TG」シリーズが満を持してOCG化されたほか、
    後に本スレのマスコットとなる、《スクラップ・コング》も収録されたウホ
    その数ヶ月後発売された海外版では輪廻天狗、魔界発現世行きデスガイドが登場し海外環境を制圧した
02/17 制限改訂によりゴヨウ・ガーディアンが禁止指定を受ける。
    これによりゴヨウの完全下位互換と呼ばれていた大地の騎士ガイアナイトに存在意義が生まれた
02/21 起動効果の優先権消滅で本スレ民が大混乱。
    とばっちりで《神炎皇ウリア》が産廃と化し、禁止化されていないカードとしては異例の葬式が行われる。
02/24 ロリけん登場
03/05 「遊戯王海外の反応」開設
03/11 東日本大震災が発生。
    以降しばらく地震が発生すると「ゆうせええええ」と本スレに書き込まれるように。
03/19 エクシーズ召喚登場、マスタールール2制定。多くのデュエリストがシンクロ召喚のような高額な強力モンスターが
    多数登場することを警戒したが、シンクロ召喚の反省か、出しやすく
    1枚でゲームエンドに持ち込むようなカードは意外に少ない傾向にある。
03/21 漫画版GXが完結。完結を急いだのか駆け足な展開であり、登場はしたものの終始空気だったキャラも多かった。
03/23 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part3000を迎える。Part2500達成からなんと約4ヶ月後のことである。
    この速さは年末からのガジャの一通りの騒動により、そこから本スレ民が急激に増加したものと思われ、
    以降キチガイの増殖からスレの速度が加速していく。
03/30 アニメ5D's完結。走り続けようぜ、人生と言う名のライディングデュエルを!
    「遊星と共に戦い続けてきた」ソニック・ウォリアーも活躍した。
03/31 本スレに蔓延したキチガイせーぞんほーこくの話題を振る者たちの「隔離場所」として
    「遊戯王本スレマジキチWiki」誕生。後の当Wiki、つまり本スレWikiである。
    当初はWiki的な要素より悪ノリ、本スレ民の風刺やブラックユーモアを重視した傾向にあった。
04/11 アニメ遊戯王ZEXAL放映開始。OCGのタイトルロゴも再び変更。
    期待されたイラッとくるぜ!が変更されたが、
    代わりに新たな名言出た!シャークさんのマジックコンボだ!が生まれる。
04/15 YAHoo知恵袋の珍回答墓守なんかはどうですかが生まれる。
04/16 GENERATION FORCE発売。謎の超絶弱体化を受けた潜航母艦エアロ・シャークも登場。 
06/02 リスペクト登場するもせーぞんはまとめず
06/08 パンツァー登場。せーぞんが過剰に注目し、批判を浴びる。
06/10 カーガン登場。本スレ六武衆発足。
07/01 くず鉄の速報誕生。当初はそれほど注目されなかった。
07/24 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part3500達成。
    Part3000達成から約4ヶ月後のことであり、単純計算でスレの速度がガジャ登場以前より2倍となっている。
07/26 そろデュエ誕生
07/28 あきらくんの動画が本スレで話題に上がり注目を浴びる。
08/10 ヴァンキチが本スレで大暴れする。
08/12 ハンデスが登場するも両ブログはまとめず。
08/16 制限改訂により《カオス・ソルジャー-開闢の使者-》が制限に緩和され、シングル価格が暴騰。
    本スレ内で多くの波紋を呼んだ。
08/22 本スレ四天王再編成によりシュラセットが四天王落ち。
    新たにプレイング四天王の枠が作られる。
09/22 アニメ5D'sの集大成となるゲーム、TF6が発売。
    好評な一方で、これまで以上に過剰なネットスラングやアニメネタ、媚びた恋愛演出などは賛否両論。
    結果、「カードゲームもできるギャルゲー」とまで言われた。
    また、これ以後TFシリーズの製作が途絶え、本ゲームが中古市場で高騰することに。
10/15 デュエリストパック−遊馬編−発売。No.19 フリーザードンが登場。
    この頃、DTラヴァルバル・チェインが登場。
11/02 「本スレマジキチWiki」が本スレWikiに改名。
    悪ノリ的な記事が大幅に直され、「本スレをやや否定的に見たガイドライン」的側面が強くなる。
    一方、検索でもヒットするようになり、閲覧者が増え本来の「隔離場所」的要素は次第に薄れつつある。
11/11 聖人様登場
11/12 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part4000達成。Part3500達成から約4ヶ月後のことである。
11/19 ORDER OF CHAOS発売、その中に収録された甲虫装機が1年後の規制まで環境を制圧することに。
11/28 アニメ遊戯王ZEXALにてⅣが初めてデュエルシーンに登場。
    ファンサービス程遠いんだよねぇ!など多くの名言を残し鬼柳以来の人気キャラに。
12/19 くず鉄の速報海外の反応から記事を無断転載していることが発覚。これに伴いコメント欄が炎上。
12/13 トリップ「◆pshOIaGXj0CA」をせーぞん管理人が「スネーク」と表現、
    本スレで名前として扱われることに。
12/27 くず鉄の速報が移転され「くずチル」が暴走

遊戯王OCGデュエルモンスターズPart4219にて2011年を終える。
この1年で消費したスレは1582であり、本スレ過去最大の飛躍の年となった。
スレの速度を人数とするならば、この1年で2倍人が増えたことになる。つまり本スレの半分は新参(ry

2012年

01/07 プチモス登場に伴い本スレ裏四天王が正式に発足。以後強力なフィールを持つマジキチが激減する。
01/08 サイチェン君登場により、プレイング四天王も揃う
01/20 くず鉄の速報の更新が途絶える
01/25 せーぞんほーこくがtwitterを開始。くず鉄の速報更新停止直後だったため、様々な憶測を呼ぶ。
    海外の反応などの遊戯王関連ブログがフォロワーとなり注目される。
01/30 くず鉄の速報が閉鎖される
01/31 本スレWikiのプレイングWiki化進行を阻止するために遊戯王OCGプレイングWikiが作られる
02/10 くず鉄の速報に酷似したまとめブログフィールるが発足
02/15 制限改訂が一足早く発覚。
    くず鉄閉鎖、衝撃のトリシューラ禁止化もあって
    せーぞんが勢いを取り戻し、全盛期を超える1記事300コメントを叩き出した。
    かつてのくず鉄のように荒らしによって出された数値でないため、事実上の復活と言えよう。
    同日にGALACTIC OVERLORDの実物フラゲが到着、
    後日のⅣの件も相まって本スレの勢いは超加速しこの一週間で20スレ近く消費した
    なおトラグーノが判明しネタになったのもこの日である
02/17 遊戯王デュエルモンスターズpart4444でⅣにちなんだ祭りが行われ、
    >>444が04:44:44.44を取るというファンサービスを見せる
02/25 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part4500達成。Part4000達成から約3ヶ月後のことである。
    2日間にかけて《光の創造神ホルアクティ》が発送が開始し、郵政ええええの合言葉と共に本スレ民を盛り上げた。
    同時にグールが登場し、まとめが期待されるも多くのブログはホルアクティ関連のまとめを優先しスルー
    また、当時ほぼ無名サイトであった世の中のサイクロンのURLが、
    本スレWikiのコメント欄に大量に貼られる事件が起こる。
    このおよそ2か月後、世の中のサイクロンは1日アクセス数約20万を誇るサイトへ成長し、
    大手まとめブログへの仲間入りを果たすことになる。
03/01 多くの難民を輩出し苦しめてきたトリシューラが満を持して禁止に。制限から禁止まで実に2年近くを要した。
03/17 8期突入、STARTER DECK(2012)発売。同時にカードの『8期フォーマット』へとさらに変更。
03/21 せーぞんほーこくが更新する頻度を減らすと宣言。後釜を狙う新参遊戯王まとめブログが次々登場することに。
04/12 DTの新規生産が停止。配列厨や高額カードの絶滅に本スレ民も安堵する。
    不安視されていたDT出身カテゴリの強化はパックやストラクチャーデッキ等で行われることに。
04/15 破壊の哲学者登場
04/16 ミラコンや《アドバンスド・ダーク》のOCG化が発覚。全アニメオリジナルカードに希望を与えた。
04/19 アンケート2012上半期の好きなキチガイにてガジャが他をぶっちぎりで引き離す形で1000票を獲得
05/03 アニメ遊戯王シリーズが立ちWiki内で反アニメネタ感情がピークに。
    アニメWikiで隔離との案も出たが、結局アニメネタ関連のコメント欄をすべて削除することで落ち着く。
05/22 フラゲ記事内にてフラゲ師を逮捕に追い込もうと言う流れが出るも反対派も多くお流れとなる。
    一部の本スレWiki民が集英社に通報するも大きな動きは起きずこの騒動は後の嫌儲移転騒動事件まで落ち着くことになる。
    また一部遊戯王まとめブログがこの騒動をまとめたことで、まとめ民の間にも反本スレWiki感情が広まる一因となった。
06/12 スネークがトリップに「アドセンスクリックお願いします」という文を追加。
    これを機にフラゲ師たちや本スレ民の間でアフィ遊戯王まとめブログ排除の気運が高まる。
07/26 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part5000を達成。
08/04 最強ジャンプに初めてカードが付属。
    当時の付属カード《炎星皇-チョウライオ》は後にとんでもない勢いで高騰することになる。
08/11 スネークによりいち早く制限改訂が発覚。
    規制が騒がれていたブリューナクがトリシューラに続いて禁止に、
    この頃長年規制されていた月読命が制限カードに緩和されたがあまり話題にならなかった。
08/12 初めて世界大会決勝が中継される。
    「昆虫博覧会」と揶揄されるほど【甲虫装機】使いがいる中で【活路エクゾ】使いが上位に上る、
    ジュニアの部において南君スタロ打ち抜きに失敗するなど数々のドラマが話題に。
08/13 せーぞんほーこくがブログを移転。古いものは「旧せーぞんほーこく」として存続。
08/24 そろデュエの更新が途絶える。以後、後を追うように次々遊戯王まとめブログが閉鎖・更新停止していく。
09/01 制限改訂により【聖刻】や【甲虫装機】などが規制され、様々なデッキがトップにひしめくことに。
    これにより2012年後半~LORD OF THE TACHYON GALAXY発売までは「遊戯王史上稀に見る良環境」と言われた。
09/17 アニメZEXALの人気キャラⅣの本名がトーマス・アークライトと判明。某機関車と同じ名前ということで、
    大量のコラやネタ絵が貼られる事態となり、しまいにはⅣやⅢの中の人にまでネタにされるという祭りを引き起こす。
    一方で、この話以降Ⅳをはじめとするトロン一家がZEXALでの準レギュラーから一旦降格、再登場が待たれている。
10/30 スネークにより剛健ストラクチャーデッキ収録が発覚。
    後日画像により情報が確定し、剛健の値段は3桁台にまで落ち込む。
    これにより剛健難民は完全に滅ぶことに。
12/01 ストラクチャーデッキ『炎王の急襲』のフラゲをきっかけに紙質事件が起こる。
12/10 逃げるんか事件が発覚。上記の事件と関連してネタにされる。

遊戯王OCGデュエルモンスターズPart5453にて2012年を終える。
この1年で消費したスレは1234であった。
ガジャのような大物キチガイが激減したせいか、前年より勢いは少なくなっている。

2013年

01/09 GS2013の全収録内容が公式ページにより一足先に発覚。
    フラゲ師駆逐の布石ではと本スレ内で物議を醸す。
    またヴェーラー再録などが喜ばれる一方で、
    ラヴァルバル・チェインは予想を裏切らないノーマル(笑)であった。
01/15 遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part5500を達成。
02/15 嫌儲移転騒動事件発生
02/16 制限改訂が一足先に発覚。hideの部屋スネークよりも速く情報を載せ、本スレ民を驚かせた。
    トップ環境が比較的群雄割拠であったため、【ゼンマイ】以外殆ど規制を受けないという、近年では珍しい改訂に。
    多くの本スレ民の予想に反し、禁止カード勢の制限復帰もなかった。
    また同日LORD OF THE TACHYON GALAXYが発売。《魔導書の審判》と【征竜】登場によりトップデッキの均衡は崩れ、
    「魔導・征竜2強」と呼ばれる暗黒時代を迎える。実は遊戯王全体の歴史から見ればこうした環境は珍しくないのだが、
    前環境がいかんせん良環境だっただけに遊戯王まとめブログなどでも批判的かつ過剰に取り上げられることが多い。
02/19 嫌儲移転騒動事件により本スレ民の一部が本スレWikiに移住。
    これにより本スレWikiの閲覧率が大幅増加。
    古参本スレWiki民も記事を大量に編集・作成し、Wikiの充実化をはかる。
02/22 本スレWikiに移住した一部の本スレ民本スレWiki民が手を組み、スネーク逮捕作戦を企画。
02/24 嫌儲に移住の過程として行われていた元スレの爆撃が原因で大規模な規制が行われ、
    多くの2ch使用者が巻き添えを食らった。
03/03 フラゲ◆.KxKoZaQ.cが、自身のマニアックな性癖を暴露する騒動を起こす。
03/24 アニメZEXALにて真月もとい真ゲスが正体を明かしベクターとなる。前々から予測されていた展開ではあったが、
    本スレ民の予想を上回る外道っぷりや狂ったかのごときハイテンション・顔芸により一躍人気キャラに昇格。
    彼の発言「ジャンジャジャーン!今明かされる衝撃の真実ゥ!」も流行り始め、コラ画像も多数制作されることに。
    また同日、遊戯王デュエリストレベル認定が閉鎖。11年の歴史に幕を閉じた。
06/10 遊戯王カードWikiがサーバー落ち。上記遊戯王デュエリストレベル認定に続き閉鎖したのかと騒がれたが、
    開設者のAitsu自らが嫌儲に出向いて事なきを得た。



コメント欄

  • レッド・ドラゴンとか懐かしすぎるwww -- 名無しさん (2012-01-24 22:46:12)
  • 新参多いのも必然だなこりゃ -- 名無しさん (2012-01-24 22:54:29)
  • 10年以上もあることに驚き -- 名無しさん (2012-01-26 00:41:43)
  • アニメGX、5D'S、ZEXAL開始も加えたらどうでしょうか -- 名無しさん (2012-02-02 18:06:54)
  • ↑加えました。後見やすく色々変更。 -- 名無しさん (2012-02-10 13:12:38)
  • 雑談カテの板のスレでもないのに加速とかしたりドンドン低年齢化が進んでるな -- 名無しさん (2012-02-17 15:54:28)
  • 今じゃ厨房、工房レベルの書き込みが大半を占めてるからな -- 名無しさん (2012-02-17 16:15:05)
  • 原作ファンの延長→OCGプレイヤー(にわか)になったんだからそりゃ高校以下が大半になるだろよ -- 名無しさん (2012-02-17 19:52:10)
  • 簡易同調っていつ登場だっけ? 一応ルールミス四天王の最後の一人だし追記した方が良いのでは? -- 名無しさん (2012-02-27 14:55:07)
  • ルールミス組はローチガイア以外はそこまで人気じゃないしいいんでねーの? -- 名無しさん (2012-02-27 15:32:56)
  • 2100の暴走召喚も入れたほうがいいんじゃないか?あれが今までで一番酷い乱立で、今の再利用禁止の元凶でもある -- 名無しさん (2012-03-02 03:09:57)
  • ローチガイアだけ人気なのを考えるといかにせーぞんの力が大きいかがわかるな -- 名無しさん (2012-03-02 04:33:16)
  • 制限禁止カードは基本Wiki見ればいいんで生前から物凄く話題になった奴以外は書き込まないでください -- 名無しさん (2012-03-08 22:20:28)
  • レッドドラゴンはあるのにブルーアイズザエモンは記されて無いんだな -- 名無しさん (2012-03-17 13:23:04)
  • 公式がアレなせいで今の本スレはMAD否定派が駆逐されてしまったな・・・ -- 名無しさん (2012-04-14 08:28:28)
  • 昔はそういう話すると公式がネットオタクに媚びるわけないというのが必ず一人はいたがすっかりいなくなったな -- 名無しさん (2012-04-19 14:25:04)
  • トーマス入れようぜ -- 名無しさん (2012-09-19 18:53:04)
  • トーマスは? -- 名無しさん (2012-10-26 23:16:11)
  • ↑入れたよ -- 名無しさん (2012-12-08 21:56:22)
  • 2011年と2012年の色々あった感は異常 -- 名無しさん (2012-12-31 16:42:55)
  • ↑だって実際いろいろあったじゃん[ZEXALへ移行、XYZ登場、虫環境到来、合憲再録、南君、紙質、逃げるんか、など] -- 名無しさん (2012-12-31 17:23:17)
  • 逃げるんかは大きかったな -- 名無しさん (2012-12-31 17:36:48)
  • 思えばくず鉄閉鎖やトリシュ牢獄入りも2012年か、随分前の話のような気がしていたけど -- 名無しさん (2012-12-31 21:34:51)
  • 最近の話題が多いな -- 名無しさん (2013-02-13 17:56:51)
  • ↑大きな話題ができたね(ニッコリ -- 名無しさん (2013-02-16 00:56:00)
  • 14年続いた本スレも終止符が打たれたな -- 名無しさん (2013-02-22 00:51:56)
  • 結構前だけどブルーアイズざえもんってキチガイがいた気がする -- 名無しさん (2013-02-22 01:10:02)
  • 歴史あるスレが一人のフラゲ師によって壊滅に追い込まれるとは -- 名無しさん (2013-02-24 23:44:38)
  • ゲイタンポンの記述が抜けてるな -- 名無しさん (2013-03-10 18:51:46)
  • ↑追記しました -- 名無しさん (2013-04-07 16:51:29)
  • 嫌儲スレ過疎化の記述、まーだ時間かかりそうですかね〜? -- 名無しさん (2013-06-07 15:16:59)
  • 規制解除、まーだ時間かかりそうですかね〜? -- 名無しさん (2013-06-07 17:03:23)
  • 2011年は色々楽しかったな本スレが生き生きしてた 2012年後半になってからは色々落ち着いた気がする -- 名無しさん (2013-06-27 11:25:37)
  • キチガイが養殖真性を問わず暴れ回ってただけだろ。主にヴァン糞のせいで -- 名無しさん (2013-06-27 13:43:07)
  • 今本スレってどこにあるの -- 名無しさん (2014-03-21 12:25:09)
  • 2ちゃん全体が転載禁止になったらここの編集どうすればいいの? -- 名無しさん (2014-03-22 10:19:51)
  • 引用だから可能 -- 名無しさん (2014-03-23 11:44:09)
  • 久しぶりに来たが本スレって無くなったのか? -- 名無しさん (2014-05-30 22:48:56)
  • 更新はよ -- 名無しさん (2015-02-18 02:29:06)
  • ここの更新が13年で途切れてるってことは本スレが活気づいていたのは13年までって解釈でいいんかね -- 名無しさん (2016-04-25 01:13:27)
  • wikiもほぼ放置されてるしね -- 名無しさん (2016-07-09 15:23:42)
  • 今の本スレはしたらば -- 名無しさん (2017-01-27 22:16:05)
名前:
コメント: