199ヒーロー大決戦:復活怪人



黒十字王・黒十字総統・黒十字城

  • 黒十字王は、『秘密戦隊ゴレンジャー』においてゴレンジャーに倒された黒十字総統が、歴代戦隊に敗れた敵組織の怨念を吸収して復活した姿。
  • 黒十字総統は、『秘密戦隊ゴレンジャー』に登場したラスボス。黒十字城は黒十字総統および黒十字王の真の姿。
  • 詳しくは、秘密戦隊ゴレンジャーを参照。


登場した過去戦隊の幹部怪人

  • 黒十字王の力によって復活した、過去のスーパー戦隊における幹部級の怪人たちであり、雑誌のキャラクター紹介では「復活の○○」と記載され、本編では「黒十字の○○」と名乗った。
    • 「黒十字の○○」というネーミングはおそらく、『天装戦隊ゴセイジャー』に登場した4つの敵組織(「宇宙虐滅軍団・ウォースター(うちゅうぎゃくめつぐんだん - )」「地球犠獄集団・幽魔獣(ちきゅうぎごくしゅうだん・ゆうまじゅう)」「機械禦鏖帝国・マトリンティス(きかいぎょおうていこく - )」「地球救星計画(ちきゅうきゅうせいけいかく)」の4つであり、それらは全て「悪しき魂」と総称される)に所属する怪人に共通する「××(能力名や種類名)の○○(個人名)」という法則だと思われる。
      • なお、ここで復活した3人の幹部怪人は、「本編の中盤以降に初登場した怪人」と言う共通点が存在する。

救星主ブラジラ(きゅうせいしゅ - )・ブレドラン

総裏大臣ヨゴシマクリタイン(そうりだいじん - )・危官房長官チラカソーネ(きかんぼうちょうかん - )・掃治大臣キレイズキー(そうじだいじん - )

冥府神ダゴン(めいふしん - )・冥府神イフリート・冥府神サイクロプス

  • 『魔法戦隊マジレンジャー』に登場した、地底深くの闇の世界・地底冥府インフェルシアに住まう邪悪な神々・冥府神たち。魔法戦隊マジレンジャーを参照。