※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【黒猫探偵団機密資料/out of game】

  • 7月31日〜8月1日
黒猫探偵団がLiveScoparの過去視映像を見て回り、共有を行った。

【09】06180957:M氏がどうやって、パスワードを渡すか考えています。 ※6/18 みなかみ町での現地説明会の日。
【10】07250918:先輩が阿部さんを探すために、新宿に来たのは良いが…。 ※7/25 阿部サンが美里サンに保護された日。
【11】07251038 交差点の映像が映っているだけ
【12】07251621:偶然、先輩と阿部さんが公園で再会しますが、阿部さんがグーでやられます。
【13】07261027:9週遊のトミタが、くわ屋の人に電話しています。
【14】07261210:新緑溢れる風景6秒のみ
【15】07261343:特に何も写っていない。足元が聞こえるだけ。
【16】07261518:9週遊のナカムラが、コバヤシさんに電話しています。
【17】07271002:副社長が歩きながらゴルフの練習をしている。
【18】07271132:9週遊のトミタとナカムラが、パスワードについて話しています。
【19】07271437:M氏と副社長のやり取りですね。
【20】07281540:9週遊のトミタとナカムラが、副社長のTwitterについて話しています。

  • 8月1日

【018】の会話によってパスワードが明らかとなり、
メリーポピンズに出てくる「Supercalifragilisticexpialidocious」というアルファベットであることがわかる。
これをもとにセキュリティサイトへアクセスが行われ、
「110726.zip」を入手。

「110726.zip」の中身は、

ninecruise_minutes_0726.pdf

議事録には「jamais vu pierrot」という謎のメッセージを残した外部アクセスが確認されたことが書かれているが、これは悪質ないたずらと判断されたようだ。
ちなみに、「jamais vu pierrot」はバブルガムという組織と関連があるもよう。

また、議事録にはURLが記載されており、
アクセスすると「Page not found」と表示されるサイトに飛ばされることが確認される。
このサイトは全選択することで隠されたメッセージ「"A hotshot,"Case said."Yeah,"Molly said,"a real slow hotshot."」と表示される。

さらにナインクルーズサイトの更新が行われ、みなかみ町での説明会の開催日が
2011年8月20日(土)~21日(日)であることが判明する。

  • 8月2日〜8月3日
黒猫探偵団の間で今後の方針について話し合われる。
主な議題は、仮契約を結んでしまった人への対応や説明会への乗り込み方をどうするかといったこと。

  • 8月4日
セキュリティサイトに「110804.zip」が発見される。

「110804.zip」の中身は、

ninecruise_minutes_0804.pdf

議事録には、説明会の目的やみなかみランド建設の区画整備や商品に関することが書かれていた。

  • 8月5日
拡張現実(AR)アプリ「LiveScopar」におけるデータが更新された。

【21】07261706 ※ナインクルーズ社にて会議が行われた日
【22】07281227
【23】07281243
【24】07291551
【25】07300912
【26】07311428
【27】07311633
【28】08011125 ※ナインクルーズ社HPにて「企業説明会開催日」が告知された日。
【29】08021033
【30】08031159
【31】08041311

  • 8月7日
LiveScoparツアーが開催され、黒猫探偵団によるデータの共有が行われた。

【21】07261706:秘書。歌ってます。※ベルバラ主題歌:「薔薇は美しく散る」
【22】07281227:副社長。ゴルフ練習。現場にゴルフ屋あり
【23】07281243:社長と秘書。土地の買収について。
【24】07291551:社員2人。練習?
【25】07300912:川の映像のみです。
【26】07311428
【27】07311633
【28】08011125 
【29】08021033:副社長とM氏。パスワード? 【マノエリ】
【30】08031159:社長と秘書の会話。謎の施設について。
【31】08041311:副社長とM氏。情報漏洩について。

  • 8月8日
ナインクルーズサイトの更新が行われる。
そのソースに「M氏」からのメッセージが隠されていた。

君たちに頼みがある。

君たちがナインクルーズについて掴んでいる情報と、君たちが行っている活動について、急ぎ教えてほしい。
詳細を話すことはできないが、非常に重要なミッションだ。
内容をまとめたものを pirate_sf217@hotmail.co.jpまで送ってくれ。
よろしく頼むよ。

Mより

しかしこのメッセージは黒猫団により「罠の可能性がある」として、メールは送らない方針となった。

7日のツアーにより発見された【29】の映像から判明したパスワードにより、
セキュリティサイトに再びアクセスが行われた。
その結果、「mikami」フォルダ(三上の個人フォルダ?)の中に

「100820.zip」
「11doors.pdf」

以上の2つのファイルが確認された。
「100820.zip」は解凍にパスワードが必要だったが、現状では不明。
「11doors.pdf」には数字の書かれた扉とメッセージが書かれている。

  • 8月9日
昨日発見された「11doors.pdf」の解読作業が行われた。
黒猫探偵団の調査により、解読のためにはSF小説「夏への扉」が必要であることがわかり、さらにビジュネル暗号が必要だとわかる。
暗号はすぐに解読され、その結果「100820.zip」を解読するパスワードが判明する。

「100820.zip」の中には、

100820_plan_m.pdf

が入っていた。
PDFの内容は「産業廃棄物処理施設計画書」だった。

  • 8月12日
拡張現実(AR)アプリ「LiveScopar」におけるデータが更新された。

【32】08080943 ※8/8はナインクルーズ社HPにて「企業説明会続報」が告知された日。
【33】08081549
【34】08091234
【35】08091422
【36】08101212
【37】08101721
【38】08111103
【39】08111202
【40】08121336
【41】08121402
【42】08121608

  • 8月14日
LiveScoparツアーが開催され、黒猫探偵団によるデータの共有が行われた。

【33】08081549:ナインクルーズの2人の会話。
【34】08091234
【35】08091422:副社長。ゴルフ。
【36】08101212:ナインクルーズの2人が黄昏れている。
【37】08101721
【38】08111103:社長が誰かと電話している。
【39】08111202
【40】08121336:茂木氏、解雇通知を言い渡される。
【41】08121402:三上社長と諏訪女史が会話している。
【42】08121608:茂木氏がFacebookを見ている。

  • 8月15日
ナインクルーズサイトの更新が行われる。
「不正アクセスに対する調査報告とお詫び」という内容で、間接的に黒猫探偵団による犯行に対応したようなことが書かれていた。

また、企業説明会の詳細も発表された。

こうした中、黒猫探偵団での話し合いで、みなかみ町の人々がナインクルーズによって結ばされた仮契約書が解除できることがわかる。

しかしその後、みなかみ町で異変が起こる。
阿部・石坂両名が役場に呼び出され、

「ある企業」に対して不正アクセスをしているという通報があったため、注意してくれ

という話をされたと報告してくる。
ナインクルーズのセキュリティサイトから入手した資料を使って企業説明会に向かおうとしていたところで、その手段を封じられてしまった形となる。

絶望的な状況の中、昨日のLiveScoparの【42】の情報から、茂木氏のFacebookが発見される。
コンタクトを取ったところ、茂木氏から「決定的な証拠がある」ということを知らされる。

  • 8月16日
茂木氏から再びメッセージがくる。
メッセージには8月20日、21日に行う計画の詳細が書かれていた。
計画では、茂木氏は19日にみなかみ町に乗り込み、仕掛けをほどこす予定となっている。

黒猫探偵団は阿部・石坂の協力を得てバスの手配を行うことに成功。
当日黒猫探偵団が茂木の仕掛けた謎を解くこととなった。

  • 8月20日
昼頃みなかみ町に到着した黒猫探偵団は、阿部・石坂と連絡を取ったあと、茂木の仕掛けた謎を解くため町へと繰り出した。
また、この日は阿部・石坂がナインクルーズをかく乱させるためにみなかみ町に来ている観光客も巻き込んだイベントを実施。
ナインクルーズが茂木の隠したものを探し出す前に発見することに成功し、企業説明会に乗り込む。

計画を中止させる決定的な資料とは、みなかみ町で発掘された土器と「発掘調査報告書」だった。
これにより、ついに三上の計画を頓挫させることに成功する。

  • 8月21日
昨日入手した資料が、ナインクルーズによって奪取されてしまう。
奪取された資料を取り戻すため、ナインクルーズが仕掛けた謎に挑戦することとなる。
しかしこれも黒猫探偵団の手によってぎりぎりのところで奪還することに成功する。

ところが企業説明会場で証拠となっていた土器を粉々にされてしまう。
だが、黒猫探偵団はもうひとつの証拠を説明会中に手に入れることができていた。
それは「環境調査報告書」。施設が建設されたあと、どれだけ環境汚染が進むかの報告書だった。
これにより三上は敗北を認め、黒猫探偵団はみなかみ町を救うことができたのであった。