初期生産可能から作れるおすすめユニット

初期生産から開発可能な機体

最初から生産リストに登録されている機体 から作れるおすすめユニットです。
スカウトや強化パーツ用の資金を圧迫しますが、最初から開発に取り掛かれるので特に悩む必要がありません。
ベーシック機についてはマスターセレクトで触れているのでそちらを参照して下さい。

ユニット名 生産COST 開発ルート 備考
ガンダム 13300 ジム→Lv3陸戦型ジム→Lv4陸戦型ガンダム→Lv5 武装の豊富さが魅力。設計素材としても優秀で、発展性も高い。
ビグ・ラング 10900 オッゴ→Lv9 マルチロックと補給能力を持つ。XXLサイズは扱いが難しいので初心者は注意が必要。必要Lv9だがEXPが少なく他と大差はない。
ゲドラフ 18400 ゾロ→Lv2ゾロアット→Lv4 地形適性・武装バランスに優れた機体。防御スキルも豊富。発展先が微妙なため作ったらこのまま育てるのも良い。
リグ・シャッコー ゾロ→Lv2ゾロアット→Lv3シャッコー→Lv4 基本性能と飛行可能なのが売り。武装は割と平凡。発展先がザンスカールの強力なMSになる。
ライジングガンダム 13400 ブッシ→Lv5 最速で作れる必殺持ち。MF開発の起点となる。
トールギス 13400 リーオー(地上or宇宙)→Lv3リーオー(OZ)→Lv7 射撃の実弾、BEAMの打ち分けが魅力。発展性も高く、Wガンダム系を開発できる。
ストライクガンダム 15400 スカイグラスパー→Lv6 1回の開発でできるガンダム。換装での汎用性が魅力。発展性も高く、GATシリーズに派生する。
ハイペリオンガンダム 17100 M1アストレイ→Lv3アストレイレッドフレーム→Lv5 最高級の特殊防御を持ち、火力も高い。次のスターゲイザーは優秀な支援機だが、開発はそこで終了。
アカツキ M1アストレイ→Lv2M1アストレイ(シュライク)→Lv4ムラサメ→Lv5 アストレイの別ルート。換装で武装を覚醒タイプに変更可能。こちらは発展性も高く、フリーダムジャスティスはザフト製MSの入口となる。
GN-X 14600 AEUヘリオン→Lv4AEUイナクト→Lv4 火力は普通だがバランスの取れた機体。擬似太陽炉系開発の起点。Lv5で開発できるアルヴァアロンはマルチ持ちの良機体。
フェニックスガンダム(能力解放) 18800 トルネードガンダム→Lv3フェニックス・ゼロ→Lv3フェニックスガンダム→Lv7 武装が豊富で移動力、地形適応が優秀。

初期生産とトルネードガンダムの設計でできる機体を利用した開発

上の表の開発ルートの初期機体 を利用して設計できる機体から、開発できる機体になります。
設計のためだけに機体を生産する必要がないので無駄がありません。
これは、資金の乏しい序盤では大きな利点です。

ユニット名 設計相手 開発ルート 備考
ガンダム ジム ジムキャノン→Lv4ガンキャノン→Lv5 COSTは増えるが開発回数が1回減る。発展性が高く、設計材料としても優秀。
ジョンブルガンダム ブッシ カッシング→Lv6 低燃費高威力射程4~7のロングライフルを用いる優秀な支援用員。射程3以下は苦手。発展性も高く、DG系とシャッフル同盟系に派生する。
マスターガンダム カッシング→Lv3デスアーミー→Lv9 強力な格闘武装や必殺技を持つ機体。DG四天王に加え弟子も開発できる。
ゲルズゲー M1アストレイ ストライクダガー→Lv6 射程1が穴だが2以降の火力が高い支援用員。ビーム耐性が高い。
デストロイガンダム ゲルズゲー→Lv6 サイズが大きく移動力も低いが、強力かつ豊富な射撃武装と防御能力を持つ。開発はここで終了。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。