※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アカネイア大陸


登場作品

  • 暗黒竜と光の剣
  • 紋章の謎
  • 新・暗黒竜と光の剣
  • 新・紋章の謎

大陸の歴史

かつては竜族が繁栄し、人間とともに共存していた。竜は知識、力ともに人間とは比べ物にならないほど優れていたという。
しかし、突然訪れた種の退化によって子どもが全く生まれなくなり、理性を失って暴れ出す者が出始める。絶滅を避けるため、多数の者が自らの力を竜石に封印し、竜ではなく人として生きるようになった。
恐れがあるため、多数の竜が自らの力を竜石に閉じ込めて人の姿(マムクート)になった。
竜が続出し、力を持たぬ人間を次々と襲うようになった。
このことを嘆いた神竜族の長ナーガは、神竜達を率いて理性を失った竜と戦い、人間を救ったという。

おもな国、都市など

年表





_