マンボNo.5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作曲:L.ベガ  15750円(ニューサウンズ)
これは、1950年代の前半、日本ですさまじいばかりのマンボブームをまき起こす先駆けとなった曲です。
作曲者のペレス・プラードは、いわゆるマンボ音楽の創始者で、この他にも「闘牛士のマンボ」「エル・マンボ」などの
超ミリオンセラーを次々と世に送り出しました。ラテン音楽には、ルンバ、サンバ、チャチャチャなどがあり、
鮮明で小気味良いリズムがその特徴です。キューバ生まれのマンボもその仲間です。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。