ここT廃棄案

落下ダメージ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

高い距離から落ちると落下ダメージを受けます。
ダメージは 1mごとに1D-2 です。
〈軽業〉技能判定に成功すると落ちた距離は5m分小さく計算します。
柔らかいものの上に落ちた場合、1mごとにダメージは1点少なくなります。
深い水の中に落ちた場合、〈水泳〉技能判定を行い、成功した場合水は柔らかいものとして、失敗すると固いものとして計算します。
軽い防具は落下に対して通常の防護点分の効果(最大3点)、中世の金属鎧は、防護点が半分(端数切り捨て)になり、身体の防護点は種類・地面の材質より変更します。
盾は助けになりません。

更新履歴

取得中です。