ここT廃棄案

近接戦闘


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本的には一つのマスには一人しか入れませんが、その例外として武器を使わない戦闘「近接戦闘」があります。
※武器を使わないといっても、メリケンサックなどは使えます。

踏み出して攻撃

相手のいるマスに踏み込んで攻撃します。
あるいは、(相手に組み付かれていない場合)相手のヘクスに入っている状態から隣のマスに移り、武器で攻撃します。
または、同じマスの敵を攻撃してから隣のマスに出ることもできます。
攻撃方法には次のようなものがあります。

組み付き

攻撃の一種です。
敏捷力の即決勝負に勝つと同じマスの敵に組み付くことができます。
組み付く側には+3の修正があります。
組み付くには少なくとも片方の手が空いている必要があります。
両手で組み付いている場合、「窒息」「倒し」「抑え込み」ができます。

相手の武器をつかむ

片手が空いていて、敏捷力の即決勝負に勝てば、相手の武器をつかむことができます。
そのあとのターン、筋力の即決勝負勝てば相手の武器を奪うことができます。

武器を持つ手をつかむ

武器をつかむのと同じです。
奪い取ることができないような武器に対して行います。
武器をもぎ取ることはできませんが、筋力の即決勝負に勝てば相手は武器を落としてしまいます。

武器で攻撃する

近接戦闘で使える武器を装備しているならそれを使って攻撃できます。
それ以外の武器は長さが1メートルあるごとに技能レベルに-2の修正を受けます。

武器なしで攻撃する

パンチやキック、噛み付きが行えます。
それらについては後述します。

倒し

立っている敵に組み付いている場合行えます。
相手の筋力に対して、自分の筋力・敏捷力・〈柔道〉技能のいずれかで即決勝負を行い、
勝てば同じヘクスがその隣のヘクス(倒した側が決めます)に相手を倒します。
相手も組み付いていた場合、相手は敏捷力判定を行い、失敗すると手を放してしまいます。

押え込み

相手がすでに地面に倒れている場合に行えます。
筋力の即決勝負を行ってください。
この時、体重が10kg上回っているごとに+1の修正があります(押え込む側のみ)。
仕掛けた側が勝てば、相手を押え込み(大抵の人間なら)無力化してしまいます。
押え込んでいる側は片手を使って別の行動が行えます。

窒息

これを行うには相手の呼吸器官(首)に組み付いている必要があります。
筋力と相手の生命力で即決勝負を行い、勝てば上回った分相手にダメージを与えることができます。
[相手の持久力]秒経過したら相手は意識を失います。

振り解き

相手に組み付かれている場合、筋力の即決勝負に勝てばその状態から抜け出すことができます。
組み付かれている間は移動は一切できません。
片手で押え込まれている場合や相手に両手で組み付かれている場合には相手に+5の修正があります。
両手で押え込まれている場合には相手には+10の修正があります。
抜け出すことに成功したら、すぐにどの方向にでも1マス移動できます。

更新履歴

取得中です。