※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

     10:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 03:48:00.85

前スレ>>987
徳永「あー!!!嗣永のがたってる!!!!!!!」
熊井「!!!!!!」
徳永「小指が」
夏焼「熊井くん反応しすぎwww」
熊井「ちょ!なに言って・・・」

夏焼 徳永「ごめんね熊井くんw」


     87:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 05:29:14.54

徳永「キャプ~~!みんな連れてきたよ~~!」

生徒達の人だかりの中、どうやら徳永がキャプテンを見つけたらしい。
人ごみの中にキャプテンが倒れていると思っている、4人。中に入っていこうとするが、

徳永「みんな~~!どこ行くの~、こっちだよーー」
意外なことに、右のほうから徳永に呼ばれた


購買部のレジの所にキャプテンと徳永の姿を見つけた

須藤「キャプテン、大丈夫か!怪我はないか!焼きを入れられたと聞いたが・・・」

清水「えっ?なに?焼きって?いや、いたって元気だよ・・・・。・・・ちょっと・・・徳永くん・・・」

徳永を睨む5人。

ちょっと焦りながら
徳永「お、俺、ちゃんと伝えたよ。『キャプテンが購買部で新しく焼きそばパンが発売されてるから
                                みんなも早く来ないとなくなるって言ってるよ』って。 」

夏焼「あのカツゼツで、誰にわかるというんだね。君はのにゅ、のにゅ言っていただけじゃないか」

徳永「えっ、誰にって・・・・・・熊井には分かってもらえたみたいだぜ・・・・」
徳永が顔をパン売り場のほうに向けながら、ふてくされた様に言った。

徳永の目線の先に、5人が見つけたものは

熊井「見つけた。ついに焼きそばランドを見つけた」
両手いっぱいの焼きそばパンを抱えて満足そうな熊井の姿があった。



     92:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 06:20:06.24

嗣永「いくぞ、犬、雉、サルの下僕達
            鬼退治と洒落こもうや」


夏焼「失敬だな。誰が犬だ。誰が」

須藤「うん?サルって、おれか?」

熊井「てめー、雉って何だ!雉って!」




徳永「ねえ、おれは?おれは?ねぇ。ねぇ。」


     96:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 06:23:11.16

 >>92
 >>95

徳永「う~ん・・・おれも入れてくれ~・・・う~ん」

熊井「どうした?」

嗣永「うなされてるみたい」


     149:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 16:50:35.02

絡んで来た不良どもをなぎ倒す熊井

熊井「フン…こう見えても俺は昔空手をやっていたのだ」
徳永「通信教育だけどな」


     152:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 17:01:35.68

絡んで来た不良をなぎ倒す熊井

熊井「フン…ボクシングを極めた俺に勝てるものか」
夏焼「ボクシングの技にかかと落としはないよ熊井君」


     158:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 17:14:49.00

中島「キュフフ熊井のやつめ・・・まんまと罠にかかったな・・・」

熊井「おい」

中島「キュフ!?く、熊井どうしてここに?!」

熊井「オメーなんでこんなトコいんだ?」

中島「そそそそそそれはケロね・・・」



こんなやりとり


     160:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 17:19:51.50

中島「あの時のミカンの借り、忘れたとは言わせないケロ!」

熊井「誰だよオマエ」

中島「ギュフー!!!」


     176:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 19:56:53.34

喫煙者が大嫌いな熊井くん夏焼くん

清水「このあたりは道端の吸殻が目立つね」
夏焼「僕タバコは大嫌いでさぁ」
熊井「副流煙ってのが他人の健康に悪いんだってよ」


     190:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 20:30:25.95

夏焼「みんな僕たちのボーイズラブを見たがっているようだね」
嗣永「そ、そうなのかな・・・?」
夏焼「じゃあその期待に応えようか・・・ねえ嗣永君」
嗣永「えっ?あ、えっと、その・・・」
熊井「夏焼やめてやれよ」
夏焼「ごめんね熊井君w」


     247:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 23:10:03.09

梅田「…オマエが熊井だな」
熊井「なんだてめーは」

の組み合わせなの?


     264:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 23:41:27.08

494:名無し募集中。。。 2009/06/05(金) 03:30:45.12 0

熊井「さてと行くか」

徳永「んじゃマスター出世払いで」

たいせい「おまえらが何に出世するんだよ」

徳永「・・・・・3年生?」



前スレこれワロタ


     271:名無し募集中。。。 2009/06/06(土) 23:55:09.46

 >>268

熊井「おいテメエ徳永なにしやがる」

徳永「げっ」

熊井「うーんうーん鼻をつまむんじゃねー徳永~ぶっころす・・」

清水「夢の中でも徳永に鼻をつままれてるのか・・・」


     292:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 00:36:06.78

熊井「おまえン家バイク屋だろ。直しといてよ俺のティアラ号」

徳永「いや。オレん家自転車屋だけど」


     313:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 01:12:26.56

夏焼くんが嗣永くんをからかって
嗣永くんがドキドキしてて
熊井「やめてやれよ」
夏焼「ごめんね熊井くんw」のアレか


     336:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 02:05:10.68

熊井「なに?!修学旅行は北海道だと・・!?」

徳永「フツー京都だよな」

熊井「なぜ四国じゃないんだ!」

徳永「お遍路でもする気かよ」


     347:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 02:15:56.92

須藤「俺、ロンドンに行きたいです」

熊井「俺、焼きそばランド」


徳永「それって、購買部のことっすか?」




     355:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 02:24:45.11

須藤「おいこら夏焼、俺の名前はつかうなって言ったよな?」

夏焼「いやー、須藤の名前はでかいからさぁ」

熊井「しかしあれじゃどう考えても修学旅行無理だな」

徳永「おーい!大変だ!嘆願書が学校側に受理されたらしいぞー!修学旅行復活だあ!」

須藤「…大丈夫なのか?この学校」


     360:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 02:33:45.32

熊井「で、おやつはいくらまでだ?まさか高校生にもなって300円ってことはねえだろうな」

嗣永「熊井くん、修学旅行は遠足じゃないんだよ…」

熊井「えっ!?じゃあおやつに制限なしか!?バナナはおやつに入らないのか!?」

嗣永「…好きにすればいいんじゃないかな」


     362:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 02:41:17.62

徳永「最近ちょっとオレ丸くなりすぎてないか?」

熊井「そうか? 前からそんな感じじゃん」

徳永「・・・・・・」

熊井「・・・・・・」

徳永「顔の話じゃねーよ!」


     400:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 03:34:33.79

中澤組長「あ゙ぁ゙!臭いわ…!バナナの匂いがプンプンしよる…!ワシの前でバナナなんぞ食っとるのはどこのダボや…」

熊井「修学旅行ってすげーな!バナナ食い放題かよ」

清水「食べながら歩いちゃだめだよ熊井くん」

嗣永「ね、ねえ…なんかヤバそうな人がこっち睨んでるよ…」


     427:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 05:31:03.74

流れをよまずに頂上決戦の序 

熊井「お前はこんな所に出てくるヤツじゃない、と思ってたけどな矢島ァ!!」
矢島「引けない時だって・・・あるさ」

愛理の泣き顔が頭に浮かぶ。それを振り払うように矢島はジャケットを脱ぎ捨て熊井の前に相対した。
ゆっくりとファイティングポーズの姿勢をとり「いいかい?」と静かに矢島が問う。
熊井は両手をポケットから出し相変わらず仁王立ちのまま「ああ。」と呟くように返した。

清水(矢島君は強い。将来は世界を狙えるとも言われてる矢島君とまともに喧嘩して勝てる相手なんて居るわけがない。
      • でも。勝つよね熊井君は。・・・どうしてだろう。理屈で考えれば矢島君の勝ちは揺るがない筈なのに。
それでも、勝つよね、熊井君。 須藤君も夏焼君も一歩も動かない。きっと熊井君が勝つと信じてるんだ。)
清水が横にいる須藤や夏焼から視線を戻した時、闘いが始まった。



     448:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 08:45:37.05

清水君の謎

嗣永「今日も、キャプは購買部に行くんだねぇ」

菅谷「毎日、購買だと飽きると思うけどな。
    朝来るの早いんだから、コンビニで買ってきたり行ったり出来るのに・・・・・。」

熊井「俺は毎日、購買でも飽きないけどな。」

夏焼「君は、焼きそばさえあれば何でもいいんだろ」

須藤「購買じゃなくても、学食行けばいいのに・・・。
     購買じゃないといけない理由があるのかもな・・・・。」

嗣永「もしかして、稲葉さんのことが・・・・。」

菅谷「稲葉さんって、あの購買のレジの人?」

嗣永「そう、その稲葉さんのことが好きなんじゃないのかなって・・・」

徳永「稲葉さんって、ババアじゃねえか・・・・。
          おれ、ちょっと、購買、見てくるー。」

須藤「あー、行っちゃった・・・。余計なことしなきゃいいけど・・・」

購買部
徳永「キャプテ~~ン、聞いたよ~!
       稲葉さんって、ババアなんだってな~!」

稲葉「誰が、ババアじゃ、こら~~~!!!!!!!」

稲葉に耳をつねられる徳永であった・・・。


     467:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 11:24:01.59

嗣永「熊井くん もしよかったらぼくの家でご飯食べていかない?」
熊井「でも…悪いし…」
嗣永「いいからいから♪」

ママ「熊井さん?でしたっけ?」
熊井「はい」
ママ「あの子と仲良くしてやってね。あの子が家に友達連れてくるなんて初めてだから…きっとあなたはあの子にとって大切な存在なのね」
嗣永「もうやめろよ。熊井さんにそんな子と言うな、恥ずかしいだろ。いいから早く部屋から出て行って!」

嗣永「ごめんなさい、なんか変な親で…」
熊井「ううん。あったかくて良いお母さんじゃん」


ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


     474:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 14:21:25.94

熊井「おい、嗣永」
嗣永「ん?なに?」
熊井「なんか困ったことがあったらすぐ俺に言えよ」
嗣永「えっでも・・・」
熊井「ごちゃごちゃ言わずに頷いておけ」
嗣永「・・うんありがとう熊井くん」


     485:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 15:25:48.10

大量の雑魚を一掃するとき
徳永の垂れた目が輝く

徳永「番格とやんのさぁめんどくさいんだよね」
熊井「お前がやってることの方がめんどくせえ」
夏焼「さらに言えば君自体が一番めんどくさい」
徳永「なになに二人してwおれの楽しみに嫉妬?」
菅谷「うぜえーポリポリ」
徳永「鈴木でシコってろインキン」


     530:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 19:07:52.27

 >>517
菅谷「須藤さんお願いします!」

須藤「うむ…おいお前、どこに目をつけて歩いてるんだとゆいたい」

3人「か、完璧だ…!」

熊井「どこを見て歩いてるんだだぞ須藤!それにゆいたいなんて台本に書いてないぞ!」

須藤「そ、そうか、スマン」

3人「(う、うぜぇ…!)」


     588:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 22:01:41.71

徳永「あー!間に合ったぁぁぁ!!!フゥ~」
清水「ハァッ・・・ハァ・・・りゅ、留年回避だねw」
菅谷「なんだ徳永くんハァハァ言って。大江先生でシコってきたの?」
徳永「ァンだとコラこのインキンオナニー小僧が。おめぇは鈴木でシコってろ」
熊井「ばかばっかり」
夏焼「つ・ぐ・な・が」
嗣永「わ、わ!はいぃ!?」
夏焼「ぼくをおかずにするのはやめてよね」
嗣永「あわわ!ごめんなさい!」
夏焼「え・・・冗談で言ったのに。困ったなぁ・・・w」
徳永「ホモヤロー机に突っ伏しちゃったぞw」
夏焼「ごめんね嗣永w」

夏焼「どうしよ熊井くん」
熊井「おれは関係ねえもん」
夏焼「なんか、ごめんね熊井くんw」


     596:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 23:00:00.45

嗣永「た、たまにだよ!…あっ」

熊井「あのなあ…」

夏焼「ごめんよ、熊井くんw」

嗣永「…いろんな意味でごめん」


     605:名無し募集中。。。 2009/06/07(日) 23:18:54.88

須藤「おい久住!夏焼達をどこに連れて行った!」

久住「夏焼?ああ、あのアゴのやつかw」

熊井「お前が言うなお前が」

久住「たぶんシゲさんが可愛がってるんじゃないかな?嗣永とか言うちんちくりんをヤッたとか言ってたから今頃夏焼とくんずほぐれつしてんじゃねw」

須藤「嫌な表現するんじゃねえよ」

久住「まっ、お前らはここでオシマイだから関係ねーよ」

熊井「言ってくれるじゃねえか…いくぜ須藤!」
須藤「ふん!」


     685:名無し募集中。。。 2009/06/08(月) 02:21:37.68

1/2

熊井「・・・・・これが~~、キャプテンの分だ~!!」

熊井「く、くそ・・・、俺の力もここまでか・・・・・。
    ・・・・・・・みんな・・・・・・ごめんな・・・・・俺だけじゃ・・・もうダメだ・・・・」
壁に手をつき、下を見つめる熊井

徳永「熊井~~、ごめんな。・・・・・・俺が、俺があんなことしなければ・・・・・
      ・・・・・あんなこと言わなけりゃ・・・・・俺、バカだし・・・お調子者だし・・・みんなごめんな。
            ・・・・ごめん・・・・・・・・みんなに迷惑ばかりかけて・・・・・おれが不甲斐ないばかりに・・・」

床に膝をつき、涙を流しながら、話す徳永

熊井「徳永・・お前は、何も間違っちゃいない。確かに、バカだし、お調子者だ。
    でもな、徳永、そんなお前の笑顔に何度、励まされたか・・・・迷惑だなんて思ったこと無いぜ・・・
        しかも、これは元をただせば、俺の責任だ。お前が悪いんじゃない・・・。俺が蒔いた種なんだよ・・」

徳永「でもぉ~、ぐまぁい~、俺がぁ~、俺がぁ~・・・・」

須藤「そうだぜ、徳永。誰に恥じることは無い。
      お前は、胸張って、前だけ見て歩いていけばいいんだよ。」

徳永「ずぅ、ずぅ、ずぅどう~~~」  もう涙でぐしゃぐしゃの徳永

熊井「須藤・・・お前がどうして・・・」

須藤「たまたま通りがかっただけだよ。誰が蒔いた種でもいい・・・
     みんなで刈り取りゃ早えーじゃねえか・・・みんな待ってるぜ早く帰ろうや」

須藤「これがーーー、俺たちの分だーーーーーーーーーー!!!!!!!」



     686:名無し募集中。。。 2009/06/08(月) 02:33:49.12

熊井「これは清水の分!これは徳永の分!これはモップの分!」


     762:名無し募集中。。。 2009/06/08(月) 18:08:06.82

熊井「サンタさんはお父さんだろうがw」

徳永「!!!」

嗣永「ちょ、ちょっと熊井くん・・・」

夏焼「本当にKYなんだから・・・」

清水「徳永の家族構成は・・・」


     777:名無し募集中。。。 2009/06/08(月) 18:59:29.14

夏焼「ホントに嗣永は弱そうだね、細いし」

嗣永「そ、そんなことないよ!ぼく着痩せする方だから」

熊井「じゃあ脱いでみろ」

嗣永「えっ!?」

夏焼「ちょw熊井くんw」


     787:名無し募集中。。。 2009/06/08(月) 19:15:43.47

徳永「清水~水~・・・」

嗣永「えっ?」
夏焼「えっ?」
須藤「えっ?」
菅谷「えっ?」
清水「えっ?」
熊井「?」

徳永「ち違っ!別にダジャレとかじゃねーし!いやまじで!おい笑うなよ嗣永!」


     821:名無し募集中。。。 2009/06/08(月) 22:36:54.76

徳永「覇狼のてっぺんてどんな景色なんだろうな」

熊井「俺が見てる景色だ」


     924:名無し募集中。。。 2009/06/09(火) 23:02:21.27

高橋「こいつら倒したら屋上まで上がってこい。そこでやろうや」

熊井「フン、・・・・・・行くぞごるあああああああああああ!!!」


     926:名無し募集中。。。 2009/06/09(火) 23:09:46.50

熊井「よっこいしょ」

高橋「………」


     931:名無し募集中。。。 2009/06/09(火) 23:12:55.37

高橋「……あいつら倒してからって言っただろうが!」

熊井「ああそうか悪い悪い(下の連中をぐしゃぐしゃと踏みつぶす)よしやろう」

高橋「……」


     969:名無し募集中。。。 2009/06/10(水) 01:45:46.80

銭湯にて

清水「あれ?みんなどうしたの?入らないの?」ゴゴーン

須藤「か、勝てねえ…」
熊井「比率がおかしいだろアレ…」

徳永「外人クラスや…」
夏焼「……」

嗣永(ゴクリ)

菅谷「なあ、俺はやっぱり入っちゃ駄目なのか?」ポリポリ



     972:名無し募集中。。。 sage2009/06/10(水) 01:53:01.17

銭湯にて

清水「こんばんはー」

梅田「並だな」



夏焼「……」
熊井「……」