※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジン

工藤新一を小さくした張本人。(ただし、本人は工藤新一の名前は覚えていない。)

「黒の組織」の暗殺実行犯。常に冷静に行動(最初の一回を除く)し、部下(ウォッカ)の失敗にも厳しい。

失敗したメンバーや裏切ったメンバーの「始末」も担当しており、特にシェリーに対しては異常なまでの執念を燃やす。

黒の組織のボスである「あの方」に一番近い男と思われるが詳細は不明。

当wikiでは…

本人が書き込むことはかなり少ない。(1回程度)ただし目撃証言は多数。

とはいえ変人扱いコスプレイヤー扱い酔っ払い扱いとろくな扱いは受けていない。

まあ、正体はバレていないが。

ウォッカ

「黒の組織」のメンバー。ジンの部下。

ジンを「兄貴」と慕っているもののその行動は組織とは思えぬほど迂闊。

取引現場を目撃されるわ、現場に唾液付きの煙草の吸殻を捨てるわ、留守電のメッセージを放置するわ…

あげくの果てにはジェットコースターに乗りたいがために客を足蹴にする。

運転技術とコンピュータ技術のおかげか兄貴に粛清されることは無いが今後はどうなるか…

当wikiでは…

まぬけで迂闊というキャラクター設定のためか当初はよく2chに書き込んでいた。

最近は兄貴にバレたのか書き込みは少ないものの目撃情報はまだまだあり。

パシリ扱いされていたりと扱いはやっぱり散々であるが。

ベルモット

「黒の組織」のメンバーで、変装の達人の女性。

秘密主義者でもあり自分の目的、行動は同僚であるジンにすら話さない。

実は組織で唯一、コナンの正体を知っている人間であり、その正体は工藤有希子の友人、シャロン・ヴィンヤード。

薬の副作用が原因なのか今は娘である「クリス・ヴィンヤード」の顔で日常を過ごす。

NYで工藤新一、毛利蘭の両方に命を助けられたおかげか二人を「クールガイ」「エンジェル」と呼び、出来るだけ命を狙わないように配慮している。

灰原哀~シェリーのことは「生きていてはいけない」人物と認識しており、

コナンと「命を狙わない」と約束したにも関わらず殺そうとする。現時点でも敵なのか味方なのかよく分からない立場の人。

当wikiでは…

迂闊なのかわざとなのかやけに2chに書き込む。

また、クリスとしての目撃談の他に変装時の奇妙な行動を書き込まれることもあり。