鬼畜モグラ

本スレ用語一覧>鬼畜モグラ

《N・グラン・モール》
効果モンスター(制限カード)
星3/地属性/岩石族/攻 900/守 300
このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、
ダメージ計算を行わずその相手モンスターとこのカードを持ち主の手札に戻す事ができる。

制限カードである《N・グラン・モール》のこと。
後述の理由からかつての本スレなどでは「鬼畜モグラ」・「外道モグラ」などと呼ばれていた。

戦闘を介する事で自身と相手モンスター1体を表示形式、ステータスなどを問わずノーコストでバウンスする効果を持つ。
奈落どころか普通の《落とし穴》にも落ちない低ステータスのおかげでサーチ・リクルートは容易。

アニメ初登場は【巨大戦艦】とのデュエル。この時は戦闘時、ダメージ計算を行いお互いを手札に戻す効果だった。
このままの効果でも強かったのだが、OCG化の際に強化された。
似た事例に《ドリルロイド》が存在する。ドリル繋がりである。

この強化された「ダメージ計算を行わない」部分が非常に強力である。
まずバウンスで大打撃を受ける上級・最上級・融合・儀式・シンクロ・エクシーズモンスターに対して非常に有効。
アドバンテージを失わず、相手がアドバンテージを削って出した切り札級モンスターを問答無用で除去できるのだ。
裏側守備表示のライコウなどを攻撃してもリバース効果すら発動させることなく手札に戻せる。
相手に除去を許す可能性もあるが、単に攻撃表示で立たせておいただけでも攻撃を抑止できる。
また、裁定面でも優遇されており、
「対象をとらない効果」であり「ダメージステップ時」に発動する効果である。
そのため《A・O・J・カタストル》の効果さえも無視してエクストラデッキに送り返してしまう。
また、効果使用後は自身も手札に戻るため、攻撃反応罠にひっかけるか、ハンデスで叩き落さない限り毎ターン登場する。
厄介この上ない。

破壊ではなく「手札に戻す」なのも厄介。
《ハードアームドラゴン》をリリースし、満を持して降臨したオベリスクすらこいつに倒される。
《スターダスト・ドラゴン》《交響魔人マエストローク》《ガチガチガンテツ》のような破壊耐性持ちも絶好のカモ。
《安全地帯》の対象となっているモンスターや素材5体で出された《陽炎獣バジリコック》を除去できる数少ない存在でもある。

登場当初はエクシーズはおろか、シンクロすら存在しない時代であったため、相手フィールド上に罠がなければ
《サイバー・ドラゴン》を特殊召喚して同ターンに鬼畜モグラを通常召喚、延々殴り続けるだけで勝利できた。
そのあまりの鬼畜っぷりからネオスペーシアン唯一の制限カードとなり、
さらにアニメGX4期OPからもハブられ、一時は禁止化も囁かれるほどであった。
GX本編においても十代に「強力なカードだ」と評価され、敵側にも「召喚に手間のかかる自分のエースモンスターを
容易に手札に戻されてしまう」事を認識されているのか、ユベル戦やミスターT戦(3回目)ではそれぞれ阻止され、
破壊されている等ネオスペーシアン内でも別格の扱いを受けている。


しかし、このカード。ここまで褒めちぎってこそいるが、現在は以前ほど見かけないカードとなってしまっている。
その理由は相手を「1体しか」除去できないことである。
シンクロ主体にしろエクシーズ主体にしろ、現環境はモンスターを大量展開して一気に勝負を決めるデッキが殆ど。
このカードでは除去が追い付かない場面も多々あるのだ。
相互互換として毎ターン使いまわせないが大量展開にも対応できる《時械神メタイオン》というライバルも登場。
加えて、《N・グラン・モール》は地属性・岩石族。【ダーク・ガイア】【ガイア・プレート】などとはシナジーがあるものの、
闇属性・戦士族などに比べればお世辞にも汎用性が高い種族・属性とは言い難い。
所属カテゴリである【ネオスペーシアン】がHEROに比べてあまり強化されず、
前述したシンクロやエクシーズとの相性もさほど良くないこともあって
トーナメントクラスのデッキでないこともこのカードの採用率低下に拍車をかけている
(もっとも待望の《ミラクル・コンタクト》が登場したのは記憶に新しいが)。
このため、アニメ放映時に比べれば鬼畜モグラに嫌な印象を持っているデュエリストは少なくなりつつある。



  • スカノヴァは攻撃止められるだろにわかが -- 名無しさん (2012-09-20 10:56:07)
  • 「(笑)」が多すぎて不快だ -- 名無しさん (2012-09-20 12:20:41)
  • 正直今のモグラは弱い


    ワンキル環境だからな -- 名無しさん (2012-09-20 14:34:10)
  • 流星とスカノヴァには効かないよ、やったね。 -- 名無しさん (2012-09-20 14:47:03)
  • 鬼畜とか言われてたのとか何年前の話だよ。バックアップ見たけど、作ったやつの頭の中絶対そうとう昔で止まってるだろ。 -- 名無しさん (2012-09-20 19:23:38)
  • でも、可愛いですよね顔が。 -- 名無しさん (2012-10-11 18:24:25)
  • 環境デッキには全然効かないけどファンデッキに対してはフィニッシャークラスの糞野郎だと思う -- 名無しさん (2012-12-28 18:48:06)
  • たまにめっちゃ強いと思う時があるがたまにどうしようもなく弱いと感じることもある。そんな不思議な奴。 -- 名無しさん (2012-12-28 21:57:25)
  • こいつはヴェルズに効くと思う コピー厨の雑魚共は理解できないだろうけど。だって使ってる人いませんもんねーwwww -- 名無しさん (2013-01-02 05:31:54)
  • ↑ヒント:除去罠の採用率 -- 名無しさん (2013-01-02 09:07:07)
  • 準制限おめ -- 名無しさん (2013-09-27 02:42:26)
  • とりあえずサイドに入れておけば役に立つ -- 名無しさん (2013-09-27 03:19:49)
  • 自分のデッキには入れないが、相手に入れられるとインチキ効果もいい加減にしろと思う -- 名無しさん (2013-11-05 19:10:19)
  • とうとう無制限になりました どんな環境だこれ -- 名無しさん (2014-01-22 18:12:45)
  • チェーンビートとかメタデッキにはまだまだ現役だったけどな。ヴェルズ減るなら二枚で十分かな -- 名無しさん (2014-01-22 21:59:34)
  • にわかは不快はてめぇらだろ死ねカス -- あ (2014-05-30 22:24:50)
  • 死ねカス -- あ (2015-02-19 17:32:25)
  • カタストルに勝てるのは、カタストルが強制なのに対しモグラが任意のため。同一タイミングでのチェーン処理のルールから必ずモグラの効果が先に処理される。 -- 名無しさん (2015-02-19 22:33:42)
  • ペンデュラムはこいつにとって追い風だな 鬼畜モグラが何度も複数並ぶ恐怖 -- 名無しさん (2015-04-03 18:47:11)
  • gx最終話で遊戯が真っ先にグランモールを除去したことから、一番厄介だと認識されてたみたいだ -- 名無しさん (2016-05-12 20:44:30)
名前:
コメント: