キラトマダブルガイ

本スレ用語一覧>キラトマダブルガイ

キラー・トマト
効果モンスター
星4/闇属性/植物族/攻1400/守1100
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
自分のデッキから攻撃力1500以下の闇属性モンスター1体を
自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。

D-HERO ダブルガイ
効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻1000/守1000
このカードは特殊召喚できない。
このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。
このカードが破壊された場合、次の自分ターンのスタンバイフェイズ時、
自分フィールド上に「ダブルガイ・トークン」(戦士族・闇・星4・攻/守1000)を
2体特殊召喚する事ができる。

Vジャンプの有名なルールミス。あの頭の堅い遊戯王カードWikiにすら
『D-HERO トマトガイ』と揶揄され笑い話として掲載されている。
《キラー・トマト》で《D-HERO ダブルガイ》を特殊召喚しよう!と書かれているが、
効果を見てもらえば分かる通り、《D-HERO ダブルガイ》は一切の特殊召喚ができない。

元ネタは以上であるが、本スレではこれに加えて《地獄の暴走召喚》を加えた最強コンボをネタにする事が多い。
※《地獄の暴走召喚》はダメージステップ時に発動できないため、被戦闘破壊時に効果発動する《キラー・トマト》には非対応。

Vジャンプにはこのように初歩的なミスが多く、こうした解説ページは本スレ民やデュエリストからはよく嘲笑されている。

その他のルールミスとしては《黒い旋風》が4枚、当時準制限の《闇の誘惑》が3枚投入された【BF】デッキや、
《銀河眼の光子竜》をサーチできる事になっている《フォトン・リザード》などがよく話題に上がる。



  • 地獄の暴走召喚は特殊召喚成功時に発動するのであって、特殊召喚にチェーンするわけじゃないぞ -- 名無しさん (2012-04-23 17:03:52)
  • ダメージステップに発動できないってだけで、タイミングを逃すのとは違うような>暴走召喚 -- 名無しさん (2012-04-26 09:47:04)
  • いわゆるタイミングを逃すじゃなくて「発動タイミングを逃す」なら意味が通る…かな?…微妙か -- 名無しさん (2012-04-27 02:44:56)
  • 「特殊召喚にチェーン」といい執筆者はVジャンのことをあまり馬鹿にできんぞ -- 名無しさん (2012-05-14 13:18:24)
  • >遊戯王カードWikiにすら 『D-HERO トマトガイ』と揶揄され笑い話として掲載 -- 名無しさん (2012-05-27 23:24:45)
  • ↑掲載されてなくね?サイト内検索したけど無かったぞ -- 名無しさん (2012-05-27 23:25:15)
  • なくなったんじゃね?あそこちょくちょく修正してその手の記述消されてるし -- 名無しさん (2012-05-28 00:23:46)
  • 3↑隔離ページの俗称一覧参照。だからこそ検索に出ない -- 名無しさん (2012-06-01 22:06:11)
名前:
コメント: