横田浩一

在学期間
修士(2006-2008), 博士(2008-2014)

連絡先koichiykt@nifty.com

関心テーマ

エスニシティ、宗教、宗族、歴史人類学

関心地域

中国、日本

現地調査

2009年10月-2015年12月 中国:広東省潮州市

研究業績

著書(共著)

  • 2012「潮州市饒平県的春節与元宵節――潮州人与客家人族群互動関係的初步考察」『多元視角下的客家地域文化』房学嘉・宋徳剣・夏遠鳴・簫文評・鐘晋蘭(編)、pp. 216-229、広州:華南理工大学出版社。
  • 2013「客家文化的人類学、民俗学研究」(横田浩一・河合洋尚)『日本客家研究的視角与方法——百年的軌跡』河合洋尚(編)、pp. 51-64、北京:社会科学文献出版社。
  • 2017「民間信仰与地域社会――以潮汕地区村落的游神礼儀為例」『“俗”与“聖”的文化実践』範可・楊徳睿(編)、pp.185-204 、北京:中国社会科学出版社。
  • 2018「台湾南部の潮州系移民をめぐるエスニック関係――陳氏一族の社会的経験」『潮州人――華人移民のエスニシティと文化をめぐる歴史人類学』志賀市子(編)、pp.123-152、東京:風響社。

論文

(査読あり)
  • 2009「中国民俗宗教の表象とその社会的影響をめぐる研究動向」『社会人類学年報』35:153-171。
  • 2012「潮汕地区村落的族群標籤与其歴史演変――以潮州市饒平県X村的宗族与移居伝説為例」『韓山師範学院学報』第33巻第1期、8-14。
  • 2013「台湾屏東潮州移民的族群関係――従硬性文化与軟性文化的視角来看潮客関係」『客家研究輯刊』2013年第1期、4-11。
  • 2013「近年来日本『潮学』研究的回顧与評論」『潮学研究』新二巻第二期、130-141。
  • 2016「社会的実践としての宗族復興――広東省東部潮汕地域村落の族譜編纂事業を事例として」『東北アジア研究』20:39-58。
  • 2016「農村社会と『国家』言説――広東省潮汕地域における農村住民の日常生活から」『白山人類学』19:147-168。
  • 2016「潮汕族群の宗教・信仰研究に関する動向と課題」『華僑華人研究』13:81-91。
(査読なし)
  • 2011「近年来日本『潮学』研究的回顧與評論」『第九届潮学国際研討会論文集』、590-595。

報告書

  • 2007「横浜華僑・華人社会における社会組織と高齢者」『高齢化社会から熟年社会へ――歴史都市形成過程における高齢者の多様化とそのセーフティネットワークの構築』平成18年度傾斜的研究費(都市形成に関わる研究)研究成果報告書(研究代表者:伊藤眞)、56-63。

エッセイ・コラム等

  • 2011「なぜ日本人は潮州料理が好きなのか――私の個人的潮州体験雑感」『English Collections』韓山師範学院外語系第20期、34-35。
  • 2012「潮汕の視点から見る客家文化の表象」『客家の創生と再創生――歴史と空間からの総合的再検討』瀬川昌久・飯島典子(編)、pp. 203-210、東京:風響社。
  • 2017「座談会 現代中国におけるフィールドワークの実践」(稲澤努、藤野陽平、横田浩一、小林宏至、兼城糸絵、川瀬由高、河合洋尚)『フィールドワーク――中国という現場、人類学という実践』西澤治彦、河合洋尚(編)、pp. 209-223、東京:風響社。

事典項目執筆

  • 2017「アメリカ人類学の華僑華人研究」『華僑華人の事典』華僑華人の事典編集委員会(編)、pp. 162-163、東京:丸善出版。

翻訳

  • 2012(中国語→日本語)「贛南地区における客家文化の構築過程――『贛南日報』を事例として」周建新・柴可(著)『客家の創生と再創生――歴史と空間からの総合的再検討』瀬川昌久・飯島典子(編)、pp. 77-102、東京:風響社。

書評

  • 2010「一本実証的閩西客家研究著作――評《汀江流域的地域文化与客家:関于漢族的多様性与統一性的考察》」『客家研究輯刊』2010年第1期、186-189。

学会・口頭発表

(国際会議、査読あり)
  • 2009年7月「民俗宗教的文本与表象――以潮汕地区三山国王信仰為例」(中国語)Interpretation of Hakka History and Culture in Anthropological view( The 16th World Congress of the International Union of Anthropological and Ethnological Sciences) (於:昆明・雲南大学)
  • 2011年9月「近年来日本“潮学”研究的回顧与評論」(中国語)第9回潮学国際会議(於:ペナン・韓江学院)
(国際会議、査読なし)
  • 2009年7月「民俗宗教的文本与表象――以潮汕地区三山国王信仰為例」東アジア人類学研究会(於:広州・中山大学)
  • 2010年6月「人類学的族群性理論与華南研究――研究成果的梳理与問題的提出」東アジア人類学研究会(於:潮州・韓山師範学院)
  • 2011年10月「潮汕地区村落的族群標籤与其歴史演変――以潮州市饒平県X村的宗族与移居伝説為例」潮学サロン(於:潮州・韓山師範学院)
  • 2014年4月「民間信仰与地域社会――以潮汕地区村落的游神礼儀為例」宗教与文化国際学術研究討論会(於:南京・南京大学)
  • 2015年3月「惠州客家料理的表象」、Diet, Food and Cultural Consumption(於:広州・中山大学)。
(国内での発表、査読あり)
  • 2013年6月「中国華南地域におけるエスニック・ラベルの歴史的変容――広東省潮州市の村落の事例から」日本文化人類学会第47回研究大会(於:慶應義塾大学)
  • 2016年4月「農村社会と『国家』言説――広東省潮汕地域における農村住民の日常生活から」東アジア人類学研究会第三回研究大会(於:北海道大学)
  • 2017年5月「台湾南部屏東県における潮州系移民のエスニシティ――陳氏一族の歴史的記憶を事例として」日本文化人類学会第51回研究大会(於:神戸大学)
(国内での発表、査読なし)
  • 2007年10月「横浜中華街における社会組織と高齢者ケア」首都大学東京研究教育交流会、ポスター発表(於:首都大学東京)
  • 2008年1月「民族の創られ方――在中・在満朝鮮人と中国朝鮮族の連続との断絶という視点から」東アジア人類学研究会(於:エセナおおた)
  • 2008年3月「民族の創られ方――在中・在満朝鮮人と中国朝鮮族の連続との断絶という視点から」2007年度日本文化人類学会関東地区研究懇談会修士論文・博士論文発表会(於:成城大学)
  • 2008年5月「民族政策と民族カテゴリーの生成――中国朝鮮族のエスニシティを事例として」仙人の会(於:東京大学)
  • 2008年5月「民族政策と中国朝鮮族の生成――在中・在満朝鮮人から中国朝鮮族への通時的考察」日本文化人類学会第42回研究大会(於:京都大学)
  • 2012年7月「民間信仰をめぐる社会関係――潮汕地域村落における元宵節の事例を中心に」第805回東京都立大学・首都大学東京社会人類学研究会(於:首都大学東京)
  • 2016年4月「相対的自律としての村落――広東省潮汕地域における日常的実践に関する歴史的考察」仙人の会(於:東京学芸大学)。


企業での研修、ゲストスピーカー等

  • 2016年6月 日中異文化研修、日本ミシュランタイヤ株式会社太田サイト
  • 2016年10月 「異文化としての中国の社会と文化」、東京工科大学


職歴

  • 2010年9月-2013年3月 中国韓山師範学院潮学研究院外籍研究員
  • 2013年9月-2015年7月 中国恵州学院外語系講師
  • 2016年4月-2018年3月 亜細亜大学国際関係学部多文化コミュニケーション学科 非常勤講師(「オリエンテーションゼミⅠ・Ⅱ」を担当)
  • 2017年9月-2018年3月 東京農業大学農学部農学科 非常勤講師(「文化人類学」を担当)
  • 2017年9月- 川村学園女子大学 非常勤講師 (「民族誌」を担当)
  • 2017年9月- 川村学園女子大学 非常勤講師 (「パフォーマンス論」を担当)