※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

好評頂いてる第1回東方BIG野球ミニペナントから半年経ちましたので。

第2回 東方BIG野球ミニペナントを開催しようと思います。
使用チームは ・タートルズ ・フロッグス ・アローズ ・ユニコーンズ ・クイーンビーズ の5チーム
代表監督を5名募集し、24試合(30節)で競って頂きたいと思います!

自分の好みのチームを指揮し、優勝に導いて下さい。

監督募集中:残り5名 
大会参加用ファイル(xls)→参加者はダウンロードお願いします。


参加条件
(試合部屋 #thc_BIGbaseball 観戦兼雑談部屋 #thc_bbcTRPG )
  • 1週間に1日以上はある程度の時間が取れる。(夕方20:00~24:00)
  • 連絡を取れる手段がある。

順位決定方法
  ①:勝率
  ②:①が同率の場合、勝ち数が多いチーム
  ③:②も同じ場合、当該球団間の直接対戦で勝率が高いチーム
  ④:③も同じ場合、同順位とする。
  ⑤:1位球団が2チームある場合、10月31日に優勝決定戦(プレーオフ)を行う

プレーオフ
  • 東京ドーム(ナイトゲーム) 先攻後攻はコイントス
  • DHあり。ベンリ入り最大25名。引き分けなし、延長無制限


東方BIG野球ミニペナントレースの概要
1.監督について
  • 代表監督を各チームに1人決める。基本的にこの代表監督がチームを指揮する。
  • 試合は代表監督から許可を得たプレイヤーなら誰でも指揮を取っても構いません。
  • 但し代表監督は他のチームの指揮を取る事ができません。また他のチームの代表監督に指揮をお願いすることも出来ません。

2.試合ルール
  • 試合は全て日曜日のナイトゲームに行われる
  • 台風は来ない物として考え、雨の場合は屋内球場で行う事とする
  • 試合中の雨ではノーゲームとならず、試合が成立するまで続行する。

3.助っ人のルール
  • 助っ人を次週休日のチームから呼ぶ事ができる。
  • アンノウンから自由に選手を加える事が出来る。
  • 助っ人は月曜日から土曜日まで各日1人と交渉する事ができる。よって最大で6人の助っ人を呼ぶことができる。
  • 選手によって交渉成功度が違います。
  • 交渉は監督が交渉する相手を選んで20面ダイスを振ります。
  • 初期交渉値に20面ダイスの値を合計して目標値を超えたら交渉成功で次戦に助っ人に来てくれます。
  • 同じ日に他の監督と同じ相手に交渉して成功してる場合は値の大きいチームの助っ人に来ます。
  • 値も同じ場合は、平目で振り直し値の大きいチームが助っ人に来てくれます。
  • 助っ人は疲労ポイントを超えたイニングを投球することが出来ません。(例:疲労ポイント6は7イニング目は投球できない)
  • 助っ人選手の疲労ポイント0は例外で1イニングは投球できます。

3-2.交渉値について
  • 交渉失敗しても同じ相手にまた明日交渉し直す事ができます。その際は失敗する毎に値が+2されます。
  • 5位のチームには+3 4位のチームには+2 3位のチームには+1されます。(第6節以降)
  • 第5節毎に定められた試合数以上出場してない選手1人につき、チームの交渉値が-1されます。
  • 第5節終了後:1試合以上 第10節:2試合以上 第15節:3試合以上 第20節:4試合以上 第25節:5試合以上

4.休養日の設定
  • ケガは実際の日数分で計算します。
  • 出場停止は今回は1試合として全て計算します。
  • 先発は月に1回まで(助っ人はカウントしません)
  • 2週間連続で登板すると次の週はお休みになります。
  • 中継ぎが1試合で2イニング以上登板した場合もその次の週がお休みになります。
  • お休み以外の中継ぎの疲労ポイントが設定されてる選手が全員登板した場合、お休みの選手も登板させる事ができます。
  • お休みの場合でも助っ人には出れます。(但しけがの場合は助っ人に呼ばれません)
  • 助っ人の週は1週お休みしたと同じ扱いになります。

5.その他
  • その他の出来事についてはGMの裁定に従って下さい。
添付ファイル