※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

南相馬ブログ新聞に関する意見・感想・試し配布連絡など

名前:
コメント:
  • 南相馬市には震災直後より、富山県南砺市から市の職員が二週間交代で、南相馬市での救援物資配布所での車両の誘導、駐車管理等々、また、遺留品の展示場での作業もして頂きました。
    しかし、南相馬市役所のホームページには、南砺市職員への「ご苦労様」の一言もありません。市長への手紙という投稿欄にメールをしましたが、何のご報告もありません。
    現在も、市内の放射能モニタリング作業をしているはずですが、そんな事もホームページに記載はありません。
    江戸時代、天明の飢饉の頃、富山県から多くの農民がこの相馬地方へ移住してきたことは知っています。そんな関係での援助だったのだろうと推察できますが、せめて、市内で南砺市の方へ「ご苦労様」と言える雰囲気を醸し出して欲しいものです。
    少々、恥ずかしくなる様なホームページの様です。 -- nomaoiboy (2011-08-09 08:36:13)
  • 市内二ヶ所で開催されている、津波による流出物の縦覧所の告知をお願いしたいのですが、
    メールアドレスをお知らせください。
    展示場の写真を添えて送りますので。
    bajikohen@bz04.plala.or.jp
    0244-24-4511
    -- 南相馬市馬事公苑 廣瀨 生人 (2011-07-28 11:07:56)
  • ☆ふぁみりぃ通信☆さん、ありがとうございます。大変な状況なのに明るく育児をされている様子が判ります。隔日・少しずつになると思いますが是非掲載させてください。ありがとうございました。 -- 管理人 (2011-05-13 06:59:30)
  • 私もblogをやっています。南相馬市原町区の緊急時避難区域から親子で郡山市の避難所で生活しながら更新しています。できましたら私のblogも載せて頂けないでしょうか?


    ☆ふぁみりぃ通信☆
    http://chisa-nachu.sblo.jp/


    よろしくお願いします -- 五賀由香 (2011-05-10 22:49:51)
  • 飯田ボランティア協会小澤さんの紹介で豊丘村の避難所にも協力いただくことになりました。有難うございます。 -- 管理人 (2011-04-19 15:00:14)
  • 新潟県小千谷市の避難所は「農家民宿」→「体育館」→「小千谷市内企業の寮」と移られるようです。引き続き配付・掲示がいただけるかどうかです。 -- 管理人 (2011-04-18 09:55:53)