プレイヤー用情報2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回の冒険の舞台は、「ニアマサス」地方、つまりアヴィスタン亜大陸中央部のエンカーサン湖西岸に位置する独立不羈の森の国家であるニアマサスのカスィーンから僅かに南にある、森林地帯に接する場所フォーウッドから始まる。
ここ”シュヴァルツシルト学園”そのニアマサス地方の河川にある”スリーパインズフォード”町から南西の南ファング森の中の森林地帯にあります。

ニアマサス地方の説明は
http://www29.atwiki.jp/prdj/pages/532.html

”シュヴァルツシルト”学園は、創設から15年近くになり、学園長の名前は”リタナー・シュヴァルツ”
昔は冒険者だったと噂されている学園長で魔法使いであるとも言われています
彼はは過去にこの地方に住んでいた暴れ竜を倒して、この学園を作ったと噂されております

背景と噂:この学園があるファング森は大きな森林地帯なのだが、最近ドライアドとその一党の仕業と言われているが
木々を枯らせており、奇妙な枯野「the Darkblight」が広がりつつある。

彼はこの学園で将来性ある若者に、パスファインダーとしての知識・知恵を教え、地方領主達の
後継者育成としてその力による恩恵を授けており、
学園入学者の大半は、近隣の地方貴族、裕福な領主などの子息が入学するが
稀に例外として、適正者が特別推薦として入園が許されています

合格基準や特別推薦内容などは一般には公開されておらず
その入学資格の要件は謎に包まれています

学園は3年制度で、3年間の間、冒険者として基礎的な知識や技術、経験をコーチから学びます
学生数は1年生が40人、2年生が32人、3年生が44人と少数精鋭の学校となっており
学生たちは皆全寮制で、男女に別れた寄宿舎が学園内に作られて学生たちはここで暮らしています

君たちPCはこの学園”シュヴァルツシルト”学園の最上級生3年生として最後の夏休みを迎える
が、いつもの様にこの夏は帰省出来ず(理由は各自考えること)「居残り組み」として
長い夏休みの間、学園に残された学生として冒険をスタートしてもらいます

以上がスタート時におけるPC達が持つ情報です