※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミサキヤドカリ (エビスヤドカリ属)
Catapagurus misakiensis


Location:伊豆大島 秋の浜  Depth:-31m

眼柄・第1触角・前甲は赤く、眼は青。歩脚及びはさみ脚は共に地の色が透明感のある白で、歩脚長節下部から指節までは、茶色の斑模様又は縦縞模様が入る。はさみ脚は、右側が多く長節は白く茶色の縞を持つが、腕節及び掌部は茶色。宿貝にイソギンチャクを付着させている