【学校の七不思議】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

117. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:36:32.22 ID:sgpSUB4v0
仁美「あっ…はぁ、恭介さんの指…きもちいい…です、わっ…あぁ」

恭介「緊張しないで…ゆっくり、ほぐしてあげるから…」



あんこ「とかなんとか言ってた」

さやか「」パリーン



仁美「はぁ…♪マッサージ気持ちよかったです。ありがとうございました恭介さん、これバイト代です」ペコリ

恭介「いやいや、コレくらいお安い御用だよ」


QB「お題は
>>119
っぷい!!!!」
119. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:37:23.71 ID:OLa3Bp3k0
学校の七不思議
121. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:39:57.50 ID:sgpSUB4v0
QB「お題は【学校の七不思議】に決定しました」

QB「制限時間は23:00まで。皆様奮ってご参加ください」

ほむら「…あなた、そんなに抑揚のない喋り方だったかしら」

QB「ロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウ」

ほむら「ロボだこれー!」ガビーン
122. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:40:15.98 ID:tn9UbceeO
まどか「六までマミさんだった。」
124. @ 2011/10/14(金) 22:44:08.04 ID:CnwB7ZekP

ここまでマミさん

ここから投票締切までマミさん


125. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:47:06.12 ID:LqU8FcB40
まどか「最近常に誰かに見られてるような気がするよ…教室に誰もいないはずなのに物音がしたりするの…」

ほむら「そんなことが…安心してまどか、危ない輩が近づかないように私が24時間見守ってるから」
126. @ 2011/10/14(金) 22:50:01.10 ID:5vCMkEVL0
まどか「ほむらちゃん、この学校には七不思議があるんだよ!」

ほむら「どうせ何処の学校にもある『誰も居ない音楽室からピアノの音が』とか『二宮金次郎の像が夜になると動く』とかでしょう?」

まどか「違うんだなぁー、これが!二宮金次郎は合ってるけどその先が違うんだなぁー、これが!」

ほむら「どう違うの?」

まどか「何と!この学校の二宮金次郎の像は……無いんだよ!」

ほむら「…はい?」

まどか「無いの、二宮金次郎無いの」

ほむら「別に何も不思議じゃないじゃない…」

まどか「えぇー?だって大抵の学校にはあるんだよ?この学校にだけ無いって不思議でしょ?」

ほむら(…無い学校もいっぱいあるのに)
127. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:55:35.32 ID:eU4ckc7rO
まどか「七不思議? とはいっても歴史の浅い学校だし、そんなのないんじゃ……」

さやか「それが、あるらしいんですよ奥さん
      なんでもこの学校辺りは、戦時中死体置き場だったらしく、餓死や病死した死体を埋めてあるという……」

さやか「そしてその死体が、夜な夜な食糧を求めて、学校内をさ迷い歩くという話が……」

まどか「わわわ」

さやか「運悪く出会ってしまうと食糧と間違われて食べられてしまうのです!」

まどか「うぇひいいい!」

マミ「……ああ、その幽霊なら、以前私が追い出したわよ」

さやか「えっ」




杏子「ちくしょー!」グスグス
128. 2011/10/14(金) 22:56:17.29 ID:Dj7GgP6g0
マミ「見滝原中の七不思議?」

まどか「マミさんなら何か知ってるかな〜と思いまして…」

さやか「ちなみに、渡り廊下の悪魔、ていろう、夜中の水道から流れ出る謎の白い液体の話は知ってます」

マミ「私が聞いたことあるのは…家庭科室のもしゃもしゃ、体育館の赤茶色マント、音楽室のウィンクするベートーベンね」

さやか「ありがとうございますマミさん!」

ーーーーーー

まどか「これで七不思議はあと一つだね」

さやか「最後の一つはマミさんのおっぱいでいいや」
まどか「何食べたらあんなになるのか不思議だもんね」
129. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:56:56.73 ID:qvVyZvkqP
まどか「この学校の七不思議はね」

ほむら「それは興味深いわ。是非教えてくれて頂戴」

さやか「やたらと冷暖房効率のわるいガラス張りの校舎」

仁美「やたらと短い制服のスカート」

さやか「いくら振られてもあきらめない早乙女先生」

仁美「ものすごい美人なのに人気が全然ない3年の巴先輩」

さやか「この時代にブルマとか」

仁美「しょっちゅう校舎をうろつきながら手当たり次第で契約を勧めるキュウべえ」

ほむら「えっ」

まどか「…そして来たばかりなのに保健室の位置を熟知しているあなたよ、ほむら」

ほむら「あなたたちはいったい何者よ!」ガクブル
130. 2011/10/14(金) 22:57:28.70 ID:U4kUIqfX0
見滝原中学校七不思議  ソノ一
『向日葵の少女』
毎日ひまわりの世話をしていた少女が居た。
髪型がドリルだということだけで虐められるようになった少女。自殺に選んだ場所はひまわり畑だった。
それから、満開を迎えた向日葵を深夜0時ちょうどに覗くと花が少女の顔になるという。

見滝原中学校七不思議  ソノ二
『プールの人魚姫』
失恋した少女がプールへ身を投げた。死にはしなかったものの、少女の意識が戻ることはなかった。
なぜなら、少女の魂だけが延々とそのプールに沈み続けているからである。

見滝原中学校七不思議  ソノ三
『紫焔』
教室を締め切り、教室の中に存在している時計全てを同時刻に合わせ停止させると
地獄からアケミさんがやってきて、色々な質問に答えてくれる。
ただし、アケミさんが自分から帰るまで絶対に中断してはいけない。
すると……逝ってしまうことになる。  円環の理に導かれて……

見滝原中学校七不思議  ソノ四
『旧校舎のマリア』
旧校舎の裏にある教会へ、深夜2時に行くと血の涙を流したマリア像が出現する。
その血を飲むとどんな病気もたちまち治ってしまうそうだ。

見滝原中学校七不思議  ソノ五
『NAKAZAWAさん』
中学生活三年間で告白した回数は万に登ると言われている少年の霊。
卒業前に告白が成功したが、その日の下校途中に事故死してしまった。
校舎内で告白すると、時々NAKAZAWAさんに妨害されるらしい。
その時、妨害されないためにはこう唱えればいい。
「上條恭介許すまじ。  後もう行数がない」
131. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 22:59:38.45 ID:FDVWdISZ0
見滝原中学校・七不思議

一、「夜な夜なバイオリンを弾く幽霊の出る音楽室」

二、「気味の悪い笑い声がこだまする学内教会」ウェヒヒ

三、「冷蔵庫から毎夜食料が消える学食」

四、「歩くと爆発する地雷埋蔵のグラウンド」

五、「イタリア語の念仏が聞こえる図書室」

六、「少女を地獄へと誘う悪魔の出るトイレ」

七、「おびただしい卵の殻が散らばる家庭科室」



タツヤ「・・・妙な七不思議だな」
132. 2011/10/14(金) 23:00:26.36 ID:9pH7IfPF0
さやか「最近出来た学校の7不思議って知ってる?」

まどか「知らない。むしろ、私のうちで七不思議が起こってるよ」

まどか「パンツが無くなる。ブラジャーが無くなる。捨てたゴミ袋に開けた形跡がある。朝起きたらなぜか全裸で全身ベタベタしてる」

まどか「昨日もベッドの下に人の気配がして」

まどか「私怖くて深夜なのに部屋でバルサン焚いちゃって……」

さやか「そーいや転校生、今日休みだな」
133. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:00:41.40 ID:sgpSUB4v0
QB「投下時間終了。ただいまより投票に移らせていただきます」

QB「制限時間は23:10まで。清き一票をよろしくお願いします」
134. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:01:26.97 ID:CnwB7ZekP
>>132

バルサン吹いた
135. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:01:52.39 ID:tn9UbceeO
>>133

行数が無いってww
136. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:03:58.22 ID:qvVyZvkqP
>>127

落ちに爆笑
137. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:05:10.22 ID:9pH7IfPF0
>>127

「うぇひいいい!」ってどんな怖がり方だよwww
138. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:05:19.42 ID:5vCMkEVL0
>>132

黒いし物陰とかに居そうだしな
139. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:07:17.56 ID:Rs+QcJFVO
>>131

最後のはセンセか
140. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:07:59.25 ID:sgpSUB4v0
>>127



>>135

>>130
への投票?
141. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:08:53.47 ID:LqU8FcB40
>>132

駆除ほむ
142. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:08:53.99 ID:tn9UbceeO
失礼、
>>130

143. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:10:30.93 ID:sgpSUB4v0
QB「投票を締め切ります。集計が終わるまでしばらくお待ちください」
144. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:10:31.48 ID:75Otv0bG0
>>122
流石っす

146. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:13:02.77 ID:eU4ckc7rO
>>129

なんと
147. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/14(金) 23:13:20.76 ID:sgpSUB4v0
>>127
3 票 「『うぇひいいい!』ってどんな怖がり方だよwww」「落ちに爆笑」

>>132
3 票 「駆除ほむ」「黒いし物陰とかに居そうだしな」「バルサン吹いた」

>>122
1 票 「
>>122
流石っす 」

>>130
1 票 「行数が無いってww」

>>131
1 票 「最後のはセンセか」

厳密には投票時間外でしたが、
>>144
様の投票も有効とさせてもらいます


QB「
>>127
様、
>>132
様、おめでとうございます。
>>127
様続いての進行をよろしくお願いします」

ほむら「やっぱりロボね…ホンモノは一体どこに…」

QB「法事で実家に帰りました」

ほむら「!?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。