※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EXエントリーデッキ

キャラクターやデッキタイプ・テーマに合わせて構築された幻想鏡現詩のスターターデッキ。必ずメインになるキャラクターが存在し、キャラクターの特性に合わせて構築されている。基本的に決まった収録内容かつ、統一性のあるデッキなのでこれから始める初心者にも優しい。

メインとサブの各2~3色で構成されている
EX01~03は全19種類各2枚+ランダム封入2枚の計40枚
EX04以降は全20種類各2枚の計40枚


EX01 恋夢の螺旋

色はメインが、サブが。「博麗 霊夢」と「霧雨 魔理沙」を中心に構築されている。デッキタイプビートダウンコンボタイプのデッキ。攻守共に優れているため、基本を覚えやすい。霊夢・魔理沙の基礎カードも手に入れやすく、派手なスペルドライブ-CCなども封入されロマンもある。初心者~上級者向け。

EX02 忘却の銀世界

色はメインが、サブが。「十六夜 咲夜」、及び紅魔郷のキャラのスペルカードを中心に構築されている。コントロールタイプ。バウンスハンデスなどの能力に優れ、妨害が得意。応用の利くカードも多く、デッキ構築の幅も広いためコントロールデッキのベースとして用いやすい。初心者~中級者向け。

EX03 顕現されし神々

色はメインが、サブが。守矢神社の3柱を含めた種族」を中心に構築されている。コンボタイプの霊力デッキ。霊玉増加能力を持った基礎カードが多くコンボの軸もシンプルでわかりやすい。他の色との相性もいいため多色デッキの構築のベースにも使いやすい。初心者~中級者向け。

EX04 幽幻なる双剣

色はメインが、サブが魂魄 妖夢西行寺 幽々子と妖々夢EX、Phのキャラクターで構成されている。除去コントロール、対妖力デッキタイプ。このデッキ自体も一部が妖力デッキ用のカードで構築されているため、妖力デッキか霊力デッキで特化してチューニングしてもよい。初心者~上級者向け。

EX05 月鈴の秘臼

色はメインが、サブが鈴仙・優曇華院・イナバを中心に永遠亭のキャラを中心に構成されている。ビートダウン気味のコントロールタイプ。霊力ベースの妖力デッキ。青の優曇華をベースにしているため序盤から場を動かしていける。フィニッシャーとしてスペル・ドライブや派手なコンボギミックを備えたカードも多い。ハンデスドロー能力も高いためビート、コントロール共に安定したデッキや、妖力デッキなどを構築するベースとして最適。初心者~上級者向け。

EX06 天翔写楽の瞳

色はの両メイン。射命丸 文を中心に種族・「天狗」でほぼ統一したデッキ構成。ビートダウン特化タイプの霊力デッキ。天狗ならではのスペル間シナジーはもとより、小型火力などを搭載し展開力としては群を抜いた速度を誇る。色さえ合えば別のデッキに入れても光るカードが多く、このデッキをベースに霊玉増加や火力の強化などでチューニングするだけでもより強力なデッキとなる。速攻デッキの基礎やカード間シナジー、コストカーブの重要性も学べる。初心者~中級者向け。

EX07 天衣無縫の剣

色はメインが、サブにの3色構成。「比那名居 天子」と「永江 衣玖」の2人をメインとしたデッキ。序盤は青や黄の低コストブロッカーで凌ぎつつ、後半に大型スペルやスペル・ドライブ

EX08 開放の魔天楼



EX09 曝炎の咎