goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









正式版 試験環境について

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

可能な限り皆様の参考となれるよう極々普通の構成に致しました。
(一部例外はありますが...)

※例外的設定については各ページに記載しております。

VideoCard以外のハードウェア

(時間節約のため写真割愛)

■CPU
 Intel Core i7-4770K
 一部の試験を除き、クロック周波数は定格にて仕様。またHyperThreadingを無効

■マザーボード
 MSI Z87-G45 GAMING
 今回の試験用に調達した唯一の物資。
 それなりに人気があって低価格。
 だが個人的には大失敗。
 PCIスロットが無くて、いわゆるゲーミングNICがついてた...(Linux用ドライバが入手困難)

■メモリ
 CORSAIR CMZ16GX3M4X1600C9 * 4
 どこにでもあるDDR3-1600 4GB * 4の16GB構成

■ストレージ
 Intel SSDSA2MH080G1GC 80GB MLC SSD}
 丁度良く2つ余っていたのでもう一つはWindows8の試験に使用。

■電源
 CORSAIR HX750


OS


Windows7 Professional 64bit
Windows8 Pro 64bit

※Windows8.1環境での試験は割愛

Graphics Driver


■Advanced Micro Devices(AMD) Radeon

 ・AMD Catalyst Display Driver 13.11 Beta (2013/09/30 Release)

■NVIDIA GeForce

 ・GeForce 331.65 Driver (2013/20/28 Release)

共に試験を実施した2013年11月初旬に於ける最新版です。

ゲームモードなど


■ゲームモード

 ・ConquestLargeのみ

■ゲームサイズ(プレイヤー数)

 ・64人スロット以上のサーバにてほぼ満員状態

■マップ

 ・屋内/屋外による変化はみられなかったため特別に意識せず測定

■FPS Limiter

 ・Frostbite3の仕様により200fps以上のフレームレートで描画することは出来ない
  但し、これはディフォルト設定値であり、コンソールコマンドや環境設定ファイルにより変更可能だが、
  今回は200fps程度までしか到達しないと考えられたため変更していない。


( - )