goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2013 > 09 > 28-04


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BF4サーバ予約2


i3Dからもメールが到着。

Battlefield 4 Ranked Game servers by i3D.net
なんとBF3比で実質値下げ。

Pricing for Battlefield 4 begins at €0,85 per slot and goes down as low as €0,72 per slot with longer payment terms.

BF3では0.99ユーロ/スロットですので15%近い値下げになります。
但し、司令官と観戦者のスロットがどのように扱われるのかは不明です。

以前に何度か書きましたが、これ以外に東京割増が発生することをお忘れ無く。

All i3D.net servers are Dell servers with Intel E3-1230 3,2 Ghz CPUs.
To run a BF4 64 slot server a minimum of 2,9 Ghz CPU power is needed.

BF4サーバは2.9Ghz相当のCPUリソースが必要だが、3.2GhzのXEON E3を提供する予定。
(本当に2.9Ghzも必要か? E3-1230は2年ぐらい前から使ってたはず)

We provide 10% additional headroom for faster mapcycles and to allow the unforseen.

そのため、まだ10%の余裕があるので予期せぬ高負荷にも対処出来る。
(10%は余裕と言わない)

We have 8,500 servers in our datacenters, ready to rock!

データセンタでは8,500台のサーバが稼働している。
(サーバの前に「仮想」を付けなければなりません)

かなり微妙ですね。
各RSP間の情報差を見ると、BF3同様αテストのサーバもi3Dが提供していたと考えて間違いないでしょう。
情報操作があるかも知れませんが、現時点で最も確度の高い情報を持っているRSPになります。

先日、別件で掲載したi3DのCPU負荷状況ではピーク時に80%程度の負荷となっています。
現状(BF3)でも状況によってはラグが気になるにも関わらず、さらにCPU負荷が上昇するようです...

となるとGSは...

尚、各種割引が何も適用されない前提で64スロットのRankedサーバを借りると、
{東京割増込みで約11,700/月 となります。

( - )