goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2015 > 05 > 25-01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Spring Patch 1


明日(2015/05/26)は久しぶりに大型パッチがリリースされます。

■主な修正点

・武器の追加
 AssaultRifle, Carbine, LMG, PDWそしてSideArm(Pistol?)と全ての分類の銃が追加されます。

・武器によるダメージなどの影響を変更
 全武器を対象にダメージの距離減衰や距離によるサプレッションの影響度が修正されるようです。
 あとで直近の武器統計を確認しましょう。

・ゲームモードの追加
 あのガンマスターが復活。

・PC版の安定性向上とネットコードのバージョンアップ
 "significantly improve"過去に何度見たかわからない表記ですが、
 クライアントの安定性が「明確に強化された」そうです。
 そもそも所謂サウンドループが発生していた時代以降、
 私の環境では全くと言うほど安定性に関するトラブルは発生していませんが...

 詳細な記述はありませんが、どうやら各社最新版のビデオドライバに合わせてエンジン側をチューニングしたようです。

 「もうオーバークロックは不要」だそうです。

 ※ネットコードの修正に関する詳細は一切記述されていません。

・リリースノートの詳細版は再度掲載されるそうです
 通例ではリリースまでにリリースノートが掲載されます。

・恐らくマップ追加はありません
 あるなら大きく掲載されているはずですが、
 そもそもCTEの試験が完了していませんのでリリースはまだ先でしょう。

リリースはいつも通り、日本時間17:00と予告されています。

最近ではパッチリリースに伴う大きなトラブルは発生していませんが、
デグレードなどの障害は避けて頂きたいものです。

少々イヤな予感がするのは、当日のリリース計画ではPC版が1番手に当たるところでしょうか。
PC版リリース完了後、順次プラットフォームごとにゲーム機用のリリース作業が実施されます。

接点はRSP/GSPとBattleLogだけだと思いますが、ゲーム機側の都合で再起動されるようなケースも...

何事も起こらないことを祈ります。

( - )