goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 09 > 07-01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チート統計 2014/08


Battlefield3は無料化によりプレイヤー数が急増したものの、
チーターも急増してしまいました。

先日、Battlefield4でも1週間限定ですが無料でプレイ可能な期間が設けられました。
理論的にはこの期間はチーターが急増するはずですが...

日別検挙者数


PBBans及びGGC-Streamが公開しているBanListを元に重複を排除した人数を日別に集計致しました。


PunkBusterによってBanされた全てのプレイヤーが含まれることにはなりませんが、
大部分はここに含まれていると考えられます。

世界中の検挙者数は約2倍


グラフの赤色部分が無料権の配布期間に該当します。
実際には最初にプレイしてから168時間後までプレイ可能とのことですので、
この期間より後にプレイされる方も相当数いらっしゃるはずですが。

赤い部分をその前後と比較すると概ね2倍超になっていることが確認出来ます。

プレイヤー数は40%増


こちらは日本国内に限定した統計情報になりますが、
同期間内のプレイヤー増加は最大でも40%程度に留まります。

上のグラフは国内に限定したものではありませんが、
アジア圏だけが40%となったと考える理由が無いため、
概ね世界的に40%内外の増加率であったと考えてよいでしょう。

プレイヤーの絶対数が増加することにより、
チータの数も比例して増えることは当然なのですが、
チータは2倍以上になったと考えられるため、
やはり無料化はチータを増やす原因になると言って良いでしょう。

尚、8月下旬にも検挙者数が増加している期間がありますが、
これはPunkBusterが新しいチートツールに対応したことが原因と考えられます。

( - )