goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 07 > 08-02


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなり好い加減なアクセスランキング


たまにアクセスカウンタがトラブルを起こします。

まずは余談から


直近20~25件程度の記事にて最下部のアクセスカウンタが異常値を表示していました。

数年前にも一度発生しているのですが、短時間で100万アクセスを超えるような数字になっていました。
今回は10万程度ですが自分ではリセット出来ないため、カウンタを外しました。

では、トラブルではない本当のアクセス数(クローラーなども含まれますが)が多かったページはどこか?

数ヶ月前に調べて笑ってしまったお話ですが、下記の通りお伝えいたします。
(調査実施が数ヶ月前ですので、直近状況とは異なる可能性があります)

順位とは裏腹に下に行くほど面白い記事になっています。

アクセス数第1位


いきなり1位から発表致しますが、既にこのページは存在しないためリンク割愛。

アクセス数は数日で数十万件。

内容は覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、
Playstation4 国内販売延期が主題でした。

幸か不幸かゲームの話題を扱うサイトでは国内で最初にこのネタを拾ってしまったらしく、
また大手から個人まで他のサイトを運営されている方々がニュースソースを発見出来なかったらしく、
問い合わせが殺到(文字通り殺到)したため、記事をごっそり削除してしまいました。

その後、延期を知った理由などをまとめたページがこちらです。

国内にて延期が正式発表された後の記事ですので、
それほどのアクセス数にはなっていませんが...

しかし、今考えても不思議な話なのですが、8月初旬に海外では発表されていた情報なのに、
なぜ9月の国内正式発表までどこのサイトもこの話題を取り上げなかったのでしょうか...

残念ながらBattlefieldとはあまり関係の無い話題でした。

アクセス数第2位



勝手に一人で開催したイベント(笑)ですが、アクセス数が最大となったこのページでは
なんと53万回超のアクセスが記録されています。

日本語しかないページですが、どこかの海外サイトに翻訳版が掲載され、
そこからリンクで飛んできているのではないかと思います。

Battlefield4でもやってみますか...

アクセス数第3位


これも残念なことにBattlefieldとは直接の関係はありませんが...
サーチエンジンを経て到着しそうなネタではあります。

日本には同じ疑問を持たれている方が多いらしく、
個人的にはこんなネタでもお役に立てたようで喜ばしい限りです。

詳細はこちら

最近ではインターネットで調べられる辞書に、発音が聞ける機能が付いていることがあります。
そのようなサイトで実際に発音を調べてみるとよいかもしれません。

例えばこちらなど。

皆々様のおかげで、いつの間にか万単位のアクセスを頂くほどになりました。

心よりお礼申し上げます。

※atwikiではアクセスログが取得出来ませんが「ビーコン」と呼ばれる手法でログを取得することが出来ます。
 過去に何度かこの方式で実数を確認したところ、総アクセス数の半分程度がユニークビュアーになるようです。

( - )