goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 06 > 25-02


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

雑感 0063


焦臭い話題続出。
続出と言っても2件なのですが。

チートで書類送検



何名かの方より御連絡を頂き、また個人的にも簡単に調べてみましたが
一般的にイメージするチート事件とは異なるようです。

本来は有料のコンテンツが無料で使えるようになるチートが
法に抵触したのではないかとのこと。

Battlefieldシリーズに於けるプレミアムのようなものでしょうか。
例えば5,000円払わずにその権利が得られるツール。

もっとしっくり来る別の法がありそうな感もありますが、
悪い人が処罰されるのは良いことでしょう。

AimBotやらWallHackやらは現行法での処罰は難しいか?

そもそもの話として「損害を特定出来ない」ところが問題ですよね。

例えば、WallHackで会社側が受けた被害を証明する必要がありますが、
なかなか難しそうです。

一筋縄では行かなそうですがメーカ殿には一層の努力を期待します。

DDos攻撃でPhantasyStarOnline2がサービス停止


こちらも物騒なお話。

SAGAが提供しているPhantasyStarOnline2なるネットワークゲームが、
2014/06/19頃より断続的なDDos攻撃に晒されサービスを停止したとのこと。

サービス停止は昨日(2014/06/24)時点の情報ですので、
現時点ではサービスが再開したかもしれませんが、
少なくとも5日以上攻撃を受けていることになります。

皆さん良くご存じの通り、Battlefield3でも全く同じ事件がありました。

DDoS攻撃でボロ雑巾のように(リンク先の下方)で扱っておりますが、
こちらも約5日間、満足にプレイが出来ない状態に陥りました。

Battlefield4では目立った被害は出ていないようですが、
対策が進んだ結果なのか、それとも狙われることも無いような存在になってしまったのか...

攻撃はゲームの中だけにしましょう。(苦笑)