goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 04 > 08-01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャンペーン進捗度統計


過去の統計情報は多くの場合、プレイヤーさんからの依頼により集計と開示を行いました。
今回は珍しく個人的興味によるものです。

キャンペーン(シングルプレイヤーモード)がどの程度プレイされているのかを調べてみました。

■集計前提


集計対象期間 : 2014/04/07 18時頃から2014/04/07 18時頃まで (ともに日本時間)
集計対象プレイヤー : 上記期間内に1ラウンド以上の戦績が存在するプレイヤー
集計対象地域 : 限定せず

集計対象総プレイヤー数 : 294,050名

■集計結果

進捗度 該当プレイヤー数
0 53,961
1 16,159
2 14,710
3 18,343
4 7,106
5 14,429
6 4,357
7 164,985
(合計) 294,050

進捗度=0 未プレイ
進捗度=7 完遂

完遂率 56.107%

アンロックの影響か半数を上回りました。

個人的にはBattlefield3/Battlefield4ともにキャンペーンは起動もしておりません。

理由は確実に酔うから。

BFBC2では5分ほどキャンペーンに挑みましたが、
敵と戦うより吐き気と戦う方が遙かに過酷でした。(苦笑)

今更気付きましたが、今回は世界中のプレイヤーを対象に集計しております。
しかし、国別に集計すると有意な差が出るかもしれませんね。

Battlefieldシリーズに於けるキャンペーンの捉えられ方や、
アンロックをどの程度重視するかも異なりそうです。

そして何よりも、国(人種)によって「3D酔い耐性」が異なるかもしれません。
どなたか調べてみて下さい。

3D酔いが起こる原因については現在もはっきりしてはいない。
(Wikipediaより引用)

Battlefieldプレイヤーからノーベル医学賞受賞者が出るかも知れません。

( - )