goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 03 > 27-01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

KDDIでTitanfallな方々へ


複数の方々よりメールによる御連絡を頂きましたが、まとめてこちらに返信させて頂きます。
さらに御不明な点がございましたら、別途メールにて御連絡を頂いても結構です。

またか

KDDIルーティング障害の続編になりますが、今回はTitanfallで問題が発生しているそうです。
複数の方から御連絡を頂いており、全ての方がKDDI系キャリアの回線を御利用との事ですので間違いないでしょう。

上記リンク先のケースでは一度ヨーロッパ経由になった後、暫くして北米経由に変更されましたが、
今回のケースでは北米または近隣諸国を経由している模様です。

国内サーバのIPアドレスについて

Titanfallの国内サーバは全てWindowsAzureにて稼働している様ですが、
国内データセンタで使用されているIPアドレス範囲に関する情報は
下記リンク先より入手可能です。


XMLでごっそり入手出来ますが、そんなものは欲しくないと仰る方もいらっしゃるでしょうから結論を下に。

■東日本データセンタ
 138.91.0.1~138.91.15.254 (第1候補)
 23.98.57.* (第2候補)

■西日本データセンタ
 138.91.16.1~138.91.31.254 (第1候補)
 23.98.56.* (第2候補)

※恐らく全て第1候補のIPアドレス範囲で稼働しています

接続先確認方法

色々とツールは出回っているようですが、
実際にゲームをプレイしている最中に接続されているIPアドレスを調査し、
目的のIPアドレスを確認して下さい。

■IPアドレスについて
例えば、東日本データセンタを選択している場合であれば、
138.91.12.34などが接続先として検出されるはずです。

■プロトコルについて
プロトコルは恐らくUDPになります。
(Titanfallは見たこともありませんが、この種のゲームではTCPではなくUDPが用いられます)

■接続元プロセス名について
接続元プロセス名は取得出来ないと思います。
これはクライアントモジュールの実装方式に依存するため、
見たことも無いものについて明確な予想は出来ませんが

つまり、プロセス名が取得出来ない状態で
上記IPアドレス範囲に対しUDPで接続している可能性が高いと考えられます。

ルーティング状態確認方法

Windows標準コマンドのtracertで取得したIPアドレスまでのルートを取得します。

(例)
C:\Temp>tracert 138.91.12.34

どこかのHopで応答時間が跳ね上がるのでそこから海外と考えて良いでしょう。

トレース結果をプロバイダへ送付すると善処してくれるはずです。

ちなみに

WindowsAzureのセキュリティポリシーによるものだと思いますが、
各ゲームサーバはICMPパケットを受け付けないらしくpingに応答しません。

そこで下記のアドレスへping送信してみましょう。

C:\Temp>ping 207.46.64.177

207.46.64.177 に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
207.46.64.177 からの応答: バイト数 =32 時間 =3ms TTL=57
207.46.64.177 からの応答: バイト数 =32 時間 =3ms TTL=57
207.46.64.177 からの応答: バイト数 =32 時間 =3ms TTL=57
207.46.64.177 からの応答: バイト数 =32 時間 =3ms TTL=57

207.46.64.177 の ping 統計:
    パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
    最小 = 3ms、最大 = 3ms、平均 = 3ms

このアドレスはMicrosoft(WindowsAzure)国内ファシリティで用いられており、
通常であれば良好な応答結果が得られるはずです。

もし、残念な結果であれば、何らかの回線障害と断定して良いでしょう。

手抜き

ping 207.46.64.177の結果が残念な状況であれば、
tracert 207.46.64.177も同様になりますので、
その結果をプロバイダへ送付するのが最も簡単だと思います。

御不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。

( - )