goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 03 > 19-02


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mantle その4


Battlefieldシリーズと無関係ではございますが...


CRYENGINEでもMantleの採用が決まったようです。

Frostbite3でも同様ですが、エンジンがMantleを採用しても、
そのエンジンを使用したゲームがMantle対応になるかは別問題ですが...

CRYENGINEとは関係ありませんが...

Battlefield4推奨環境に挙げられているような、
私のような庶民でも使える極々普通の環境で
どの程度効果が出るものなのか測定してみたいところです。

必要なパーツはまだ手元に残っていると思います。
時間が出来たら試してみましょう。

(推定10分後に追記)

僅か数分でお問い合わせを頂きましたが昼休み継続中なので早速追記を...

Frostbite3でも同様ですが、エンジンがMantleを採用しても、
そのエンジンを使用したゲームがMantle対応になるかは別問題ですが...

この件ですが、ゲームエンジンがMantle対応しても、
そのゲームエンジンを使用したゲームタイトルの全てがMantle対応するとは限らない旨の記載になります。

Mantle専用のゲームエンジンなら話は別ですが、
あくまでも使用可能なGraphicsAPIの選択肢が一つ増えただけですので、
Mantle対応を選択しないことは十分に考えられます。

DirectXと両対応する場合、
実装工数はそれなりに合理化されていると考えられますが、
試験工数は相当量の増加になることも想定され、
Mantle対応による売上増と開発コストの増大を天秤にかけた結果、
どのような判断になるかはケースバイケースでしょう。

Battlefield4のようにAMDが約8億円もの開発コストを負担するようなシナリオも考えられますが...

( - )