goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 02 > 09-02


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アンチチートの話 2


"1"を書いている最中は"2"の存在を忘れていました...

アンチチートプラグインのお話


つい先日も別のお話で触れましたが、
サーバ稼働率は常に70%程度を維持する傾向があります。

そしてプレイヤー数は変動していないためサーバ台数も減りません。

しかし、サーバ管理者は日々変化しています。

Battlefield4リリースより3ヶ月が過ぎ、
契約期間満了にサーバ閉鎖が相次ぎ、
それらのサーバに変わる新しいサーバが次々と稼働を開始致しました。

恐らく新人管理者の方だと思いますが立て続けに似たような質問を頂きました。

Q.お勧めのアンチチートプラグインは?

A.何も入れないのがお勧めです。

理由は単純で実用に耐えうる精度の道具が存在しないから。

詳細は後述致しますが、ここのところこの種の道具による
誤BAN騒動に関する相談が相次いでいます。

言うまでもなくチート判定精度に問題があるからこのような結果になるのですが、
実用レベルの水準と判断出来るののは...

個人的には100,000人に1人の誤判定でも多過ぎるぐらいだと思います。

この100,000人とはそれなりの基準がありまして...

不特定多数の接続を受け入れる通常のランクサーバの場合、
24時間満員御礼な状態が続いた場合、
概ね30日後にはユニークプレイヤー数が100,000人に達します。

つまり、1ヶ月後には誤BAN騒動の渦中の人になれます。
ありがたくありませんが。

しかも、現存する道具はこれよりも格段に低い水準で稼働しているように見受けられます。

※多くのツールが閾値設定可能ですので、設定次第で大きく変化するのですが。

そもそも論になってしまいますが、チーターと管理者。
例えとしては泥棒と警察に置き換えるとイメージしやすいと思います。

誰かが泥棒の被害に遭った。
これ警察の責任ではありませんね?
もちろんあまりにも逮捕出来ずに街中で大暴れされると警察の評判が悪化しますが。

それに対して誤認逮捕が発生したらどうなるか?
100%警察の責任です。
何しろ逮捕された人には何ら落ち度が無いのですから。

シムシティじゃありませんが、犯罪検挙率の高い街は住みやすさが向上し、
いずれは人口増加につながるでしょう。

この点ではサーバ管理も同様の効果が期待出来るのは事実です。

しかし、100人のチーターをBANした好評より、
1回の誤BANによる悪評の方が影響が大きいことは言うまでもありません。

そもそもBANした事実は知られることは少ないものの、
誤BANは被害者が動くので容易に情報が拡散します。
(この点については適切なBANであってもチーターが自ら情報拡散することはあり得ますが)

そして何よりも重要なのは 騒ぐほどチーターはいません。

Battlefield3と比較するのはあちらが多すぎたので妥当ではありませんが、
各種チート情報を集計しているサイトの数字を見ても
有名コンテンツ同士を比較すると、Battlefield4は少ないぐらいに感じられます。

またチートに関する具体的な情報が寄せられるケースでは
BattleLogや外部サイトなど ラウンド外の数字を見てチーターではないかと疑念を抱くケースが多い ようです。

ラウンド外なら良いかと言えばそんなことがあるわけないのですが、
ラウンド内で気付く人が居ない程度のチーターをBANしたところで
誰もありがたがらないかもしれません。
何しろチーター本人以外はその存在に気付いていないのですから...

従って、現状ではリターンとリスクのバランスを考慮すると、
現状では日本国内で稼働しているサーバではプラグイン方式のアンチチートツールは不要 と考えています。

先のことはわかりませんが...

プレイヤーさん視点でも安心していられる話ではありません。

「どうせ俺は誤BANされるような数字持ってないし」

いやいやいやいや、約6,000人に1人の割合で、
プレイ時間が数十分の1などと誤ったデータがEAから送信されたことがありました。

KPM1.5の方がKPM15.0や30.0になります。

全員の数字がおかしなことになればそれほど困りませんが、
1/6000の確率ですからきっとその方だけが残念な結果になるでしょう...

真面目にプレイしていても誤BANは他人事では無いのです。

BF4DB正式稼働


先に結論。ここもプラグインによる接続はやめましょう。
目検用のデータベースとしては使えそうですが。

以前、今後に期待と記載致しましたが、
残念ながら期待に応えて頂ける水準になる前に正式稼働となってしまったらしく、
誤判定と断定して良さそうな事例が次々と伝わってきます。

FPS大国であるが故にチート大国でもあるドイツでは重用されるのかもしれませんが、
前述の通り、派手なチーターがほとんど見られない日本国内のサーバでは全く無用のもののようです。

残念な理由はいくつもありますが、
まずは平均ダメージ推計のアルゴリズムに致命的な欠陥があること。

その他にもあれこれと...
アンチチート関連はあまり詳細に記載すると怒られますので割愛。

と言っている最中にもBF4DBに日本人らしきプレイヤーがReportされました。
HSKRに赤い文字が多いのが目を引きますが、個人的にはこの方式もあまり宜しくないかと。

主観を排除して評価すべきところを
赤い文字が沢山並べばそれだけでチーター決定のような印象を受けます。

第一印象による先入観が与える影響は大きいものですから...

もっと驚いているのは 接続済みサーバ一覧に日の丸が多い こと。

前述の通り、私が「今後に期待」などと書いたのも良くない影響を与えているかも知れませんが...

日本時間2014/02/09 22:30現在
登録済みサーバ台数 115台
うち日の丸サーバ台数 32台(27.82%が日本人によって管理されていると考えられるサーバ)

日の丸サーバの総数が122台ですので約25%はBF4DBに接続されている計算になります。

全体に占める3割り近くが日の丸サーバなのもおかしいのですが、
もっとおかしいのは...

世界中で稼働しているBattlefield4(PC版)用ゲームサーバ台数 10,340台 (GoodGames調べ)


僅か1%しか接続されていないのに、そのうち3割近くが日の丸サーバなのはおかしい...

日の丸サーバの多数が人柱状態...

やはり「今後に期待」と書いてしまったのが宜しくなかったようです。

恐縮ながら全面撤回させて頂きます。

私の記述が原因で接続された方は、接続を解除されることをお勧め致します。

もちろん他の理由で接続されている方については申し上げることはござませんが...

本当は「今後に期待」したいところですが、
また誤解を生むと宜しくありませんので期待致しません。

( - )