goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2014 > 01 > 04-03


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロード時間 (序章)


ウチが一時的にサーバを借用していた時期、
サーバ接続開始から完了までの時間(≒マップロード時間)を
クライアント側のチャット欄に表示していました。

その影響かロード時間に関するお問い合わせをぽつぽつと頂きましたが、
今朝、全く視点の違う面白い御質問を頂きました。

同じマップが連続するとマップロード時間が短くなるのはなぜか?


これをテーマに色々と書き始めたのですが、
途中で大脱線してPCの構成を変更しベンチマークなど始めたものですから、
話が大発散状態になっております。

思った以上に環境による差が大きく、もうどうせならとことんやろうか、
と言うわけで敢えて今回はこれでおしまい。(苦笑)

ちなみに脱線先からさらに脱線した話題ですが、
C:にもう一台ドライブを追加する方法を御存知でしょうか?

C:に追加してD:ではありません。
既に稼働中のC:にもう一台追加して2台でC:を構成する方法です。

これ以外と知られていないと思います。

もちろん容量は足し算になりますので、C:が不足している場合にも使えますし、
最初に導入したHDDに後からSSDを追加すると、
一部のディレクトリだけSSDで高速化が可能です。

具体的には既にHDDへインストール済みのBattlefield4を
再インストールやレジストリ修正を行うことなくSSD上で稼働させることが可能です。

※もちろんSSD側の容量が許せば他のアプリケーションも移動出来ます

先程、ベンチマークを行うための手抜き作業として実際に用いた手段ですが、
拍子抜けする程簡単に出来る作業で マップロードが1分早くなる ため、
お年玉から1万円程投資する予定の方にはお勧めです。

※2万円投資するなら相応の容量になるでしょうから
 OS丸ごと再インストールした方が良いと思いますが

詳細は明日書きたいところですが...

( - )