goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









2013 > 12 > 16-05


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

VM出来ました


年末年始を目処に別のページに記載致しますが、多忙に付き、下記の通り御連絡させて頂きます。

Battlefield4ゲームサーバ管理用仮想サーバについて


-CPU : 仮想2Core(Core i7 3Ghz 1.5Ghz * 1Core相当の性能)
-Memory : 2048MB
-Storage : SSD 20GB + HDD 20GB

-画面解像度 : 自由
  (但し、仮想VRAMの容量制限により、あまりにも大きなデスクトップは使えません)

-OS : Windows 2003 Server R2 x64
  (英語版ですが日本語の表示と入力は通常通り可能です)

-接続方法 : Windows RemoteDesktop Protocolのみ(VNCなどは非対応)

-TerminalServer セッション数 : 事故防止のため1セッションに制限してあります

-操作など: サーバOSですがWindowsXPのクラシックモードとほぼ同様のUIです

-FireWall : In-Bound(RDPのみ通過) Out-Bound(全ポート通過)
  (From IP/To IPによる制限は行っていません)

-パスワード : 各自変更願います

-WindowsUpdate : 2013/12/16時点で「重要」とされている最新版まで適用済み
  (サーバOSにつき自動適用は行っていません)

-ファイル転送 : 外部サイトからダウンロードするかRDPの機能でPCのストレージを共有してください

-Dドライブ : HDDかつ1系統を多数のノードが共有しているため劣悪な性能と考えてください
  (Cドライブ(SSD)からのバックアップなど一時的な用途で)

-冗長化 : 一切無し(AWSなどの外部サービス同様に壊れたらデータロスが発生します)

-場所 : 私の実家の一室(東京都外ですがi3D/GSの両DCまでPing1桁で接続可能)


64スロット×3台程度は1仮想ノードで充分対応可能です。

接続の詳細に付きましてはメールにて御連絡させて頂きます。

( - )