goodgames

メニュー


自己まんブログ


特設BF4正式版 推奨環境ベンチマーク









強者キッカー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

強者キッカー


NOOB様専用サーバ向けのProCon用Pluginを用意致しました。


■まずは大前提
 私はProConをほとんど使っていないため何か根本的な勘違いがあるかもしれません。
 でもそれっぽく動いているのでたぶん使えます。

■導入方法
 他のPluginと全く同じです。
 pluginディレクトリに.csをコピーし、ProConの画面より"Reload plugins"を実行するだけ。

■パラメータ設定

  • Debug Mode (Yes/NoをPullDownMenuより選択)
 デバッグログを出力するか否かを指定。当面はYesにするのがお勧め。理由は後述。

  • Test Mode (Yes/NoをPullDownMenuより選択)
 これ重要。指定条件に合致した強者プレイヤーを実際にはキックせず、キック候補になったことをデバッグログに出力する機能。
 Debug Modeが"Yes"になっていないとログが出力されないので無意味です。

  • Evaluation Interval (整数値 単位は秒)
 チェック周期を指定します。
 詳細な説明は割愛しますがProCon特有の複雑な事情があり"0"を指定しても最長30秒に1回はチェックされます。
 もう少しチェックの頻度を上げたい場合は10や5などを指定すると良いでしょう。
 但し、あまり頻度を上げすぎるとサーバに負荷がかかります。

  • Threshold for player evaluation (Kills / Deaths) (整数値又は浮動小数点数)
 この値以上のKDRとなったプレイヤーはKickされます。
 但し、下記の例外事項有り。

  • Minimum Kills (整数値)
 KDRの評価だけでは5Kill / 1Death = 5.0などでKickされてしまうこともあるので、
 Kick対象となる最低Kill数を指定します。

  • Kick message for kicked player (可変長文字列)
 Kickされてしまったプレイヤーに表示するメッセージを指定します。

■初期値
 いきなり多数のプレイヤーがKickされないよう安全な初期値を指定してあります。
 ・Debug Mode = Yes (ログ出力あり)
 ・Test Mode = Yes (実際にはKickされない)
 ・Evaluation Interval = 0 (最低でも30秒に1回はチェックされる)
 ・Threshold for player evaluation (Kills / Deaths) = 12.3 (KDRが12.3以上のプレイヤーがキック対象)
 ・Minimum Kills = 100 (100kill以上のプレイヤーがキック対象)
 ・Kick message for kicked player = "You are not noob." (適当に変更して下さい)

( - )