獣拳戦隊ゲキレンジャー

放映期間



幻獣拳

ロン

  • 『獣拳戦隊ゲキレンジャー』に登場した、幻獣ドラゴン拳の使い手を名乗った謎の青年。
    • その正体は幻獣である不死の龍・無間龍(むげんりゅう)。不死ゆえの退屈を持て余したという理由だけで世界を滅ぼそうと画策し、過去にはゲキレッド・漢堂ジャンの生まれた村を滅ぼし彼の記憶喪失の原因を作り、黒獅子リオ・理央の家族を惨殺し人生を大きく狂わせるなど、『ゲキレンジャー』の物語における諸悪の根源である。
      • 『ゲキレンジャー』最終話において、ゲキレンジャーが放った「獣拳奥義・慟哭丸」によって封印され、ジャンの手元に置かれることになる。
        • 『炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー』では復活を遂げたが、ゲキレンジャーとゴーオンジャーの協力により再び封印された。
  • 『スーパーヒーロー大戦』と連動したケータイゲーム『スーパー戦隊ヒーローズ』のイベントストーリーでも登場するが、本来のロンは封印されたままで救星主のブラジラがカモミラージュの天装術で変身した姿だった(ストーリー内で語られるのみで戦闘シーンはブラジラのもの)。
  • 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』にも登場するが、連動したケータイゲームでの正体がブラジラのため同様にブラジラが変装していた可能性もある。

登場話・作品