手裏剣戦隊ニン二ンジャー

放映期間



リンク

豪快チェンジ



概要・特徴

  • 2015年に登場した39番目のスーパー戦隊。『忍者戦隊カクレンジャー』『忍風戦隊ハリケンジャー』に続いて忍者をモチーフとしている。
    • アカニンジャー(伊賀崎天晴)、アオニンジャー(加藤クラウド八雲)、キニンジャー(松尾凪)、シロニンジャー(伊賀崎風花)、モモニンジャー(百地霞)の5人で構成されている。後にスターニンジャー(キンジ・タキガワ)が追加戦士として登場する。
      • カラーリングは赤・青・黄・白・桃の5色。5人組の初期メンバーとしては『天装戦隊ゴセイジャー』以来にグリーン戦士が登場しない戦隊でもある。尚、『帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS』ではグリーン戦士のミドニンジャー(九重ルナ)が登場している。
      • 『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊』では「スーパー戦隊の繋がりの力」によってゴーカイレッドが歴代レッド戦士と共に登場し、二大戦隊に激励を贈っている。


ゲスト出演

  • 本作品で『秘密戦隊ゴレンジャー』が放送されてからスーパー戦隊40周年を迎えており、35周年を迎えたゴーカイジャー同様、過去の東映系ヒーローがゲスト出演している。
    • ニンジャレッド(忍者戦隊カクレンジャー)、ハリケンレッド(忍風戦隊ハリケンジャー)、アカレンジャー(秘密戦隊ゴレンジャー)
      • 忍びの7「春のニンジャ祭り」では天晴達の祖父・伊賀崎旋風が紹介した忍術の講師としてニンジャレッド/サスケとハリケンレッド/椎名鷹介が登場している。終盤では変身後の姿でのみアカレンジャーが現れ、ニンニンジャーを見守っている。
        • 鷹介を演じる塩谷瞬はゴーカイジャー25・26話でも鷹介役、サスケを演じる小川輝晃はゴーカイジャー20話では黒騎士ヒュウガ役で客演している。アカレンジャーの声を吹き替えた関智一はゴーカイジャーではナレーター及び変身アイテム・モバイレーツの音声を収録しており、劇中で登場した牙鬼軍団の妖怪ネコマタの声も吹き替えている。
    • 磁雷矢(世界忍者戦ジライヤ)
      • 忍びの34「伝説の世界忍者、ジライヤ参上!」ではメタルヒーローシリーズから磁雷矢/山路闘破が登場。「忍者の名誉を守る委員会」の会長となっており、ニンニンジャーと共に牙鬼軍団の上級妖怪コナキジジイと戦った。
        • 劇場版6ではゴーカイグリーンが宇宙刑事ギャバンtypeGから授けられたメタルヒーローのレンジャーキーで磁雷矢に豪快チェンジしている。
    • マジイエロー(魔法戦隊マジレンジャー)
      • 忍びの38「魔女っ娘は八雲がお好き?」では加藤クラウド八雲がイギリスで学んでいた魔法学校の先生としてマジイエロー/小津翼が登場。八雲に会うために来日した校長の娘エレナを連れ戻しに日本に一時帰国し、終盤では「轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊」以来に変身を披露している。
    • シュリケンジャー(忍風戦隊ハリケンジャー)
      • 忍びの43「伝説のニンジャ!妖怪かるた大作戦」では「忍者の名誉を守る委員会」の会員であり、ニンニンジャーの冬期講習講師として登場。