トラブルシューティング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SSH error


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@ WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED! @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
IT IS POSSIBLE THAT SOMEONE IS DOING SOMETHING NASTY!
Someone could be eavesdropping on you right now (man-in-the-middle attack)!
It is also possible that the RSA host key has just been changed.
The fingerprint for the RSA key sent by the remote host is
AA:BB:CC:DD:EE:FF:GG:HH:II:JJ:KK:LL:MM:NN:OO:PP.
Please contact your system administrator.
Add correct host key in /home/USERNAME/.ssh/known_hosts to get rid of this message.
Offending key in /home/USERNAME/.ssh/known_hosts:1
RSA host key for HOSTNAME has changed and you have requested strict checking.
Host key verification failed.

解決策)
以下コマンドを実行
    -ssh-keygen -R ホスト名
    (クライアントが保持してるssh情報をリフレッシュする)

SVN error

405 method not allowed → <Location /repos>とSVNParentPathの不整合で発生?
403 Forbidden → Allow fromのアドレスが192.168.1.0/24になっていた

XEN GuestOS install error

install exited abnormallysignal9→2/24追記 xendomainsが動いてるか確認
                    ネットワーク設定は固定IPv4

→2/24追記 根本的な原因として、イメージ作成先ディレクトリの指定が悪かった。
                   /etc/xenではなく、/var/lib/xen/imagesに作成しないとダメっぽい。
                   何故かは不明。


上記エラー発生後、今度はCentOSインストール中に
画面が出ない現象が発生。

→2/24追記 原因はメモリの容量不足。最低でも256MBを割り当てないと
                   正常に実行されない模様。