糞アニの伝道師


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

糞アニの伝道師とは、アキボーの不名誉なあだ名の一つである。

見るアニメの殆どが、クソアニと呼ばれていることからアキボーは伝道師の異名が付けられるようになった。
また、良作と駄作の区別が付けられないことも理由の一つだろう。
最近ではアニメを携帯の画面を凝視して見ているという事実が発覚した。
多くの作品の感想が「面白かった。」のほぼ一言なので、その作品を真剣に見ているのかどうか疑われる要因になっている。

「アキボーが駄作を見るのか?アキボーが見たから駄作になるのか?」どちらが真実なのかは現代の謎である

【2011年の伝道師の動向】
今年は少しでも目に付いたアニメを片っ端から見る「数撃ち戦法」を使用してきたため、犠牲になるアニメは昨年を上回るであろうと言われている。