当まとめwikiについて

 ◆ エンジュメイデン
 ┣ 螢光燈
 ┣ 我竜蛇
 ┣ 黒耀石
 ┃ ┗◆ 白妖石
 ┣ 青天井
 ┣ 品紅
 ┣ 木苺
 ┗ 薔薇水晶

 ◆登場人物
 ┣ ◆
 ┣ ◆ 白崎
 ┗ ◆ アキラ

 ★Special Thanks
   絵描きあき
   キャラクター

 ★その他
    連絡掲示板
    アップローダ
    画像保管庫

 ★関連リンク
 ▼エンジュメイデン開祖
    槐乙女 ロシア支部
    不規則な生活(仮)。

 ▼ふたば外の絵描き様
    charm
    8946 ( blog )
    ジャンクと呼ばないで
    sorablo
    黒色感想帳
    らくがきのーと

 ▼もものたね(原作者公式)

 ▼原作紹介( 集英社YJ 公式)


 ▼アニメ紹介( TBS 公式)







更新履歴

取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★ エンジュメイデンについて ★


【概要】

 『 エンジュ・ドールズ 』、『 槐乙女 』とも呼ばれる
 マエストロ級の人形師・によって作られた
 不思議な力を持つ7体のドール(または7体を中心とした槐の作品)の総称であり、
 自らの意思を持ち、まるで生きているかのように動く事が出来る。

 人形のナンバー及び名称は以下のとおり、設定については各項目をご覧下さい。
   第一ドール  螢光燈 (けいこうとう)
   第二ドール  我竜蛇 (がるーだ)
   第三ドール  黒耀石 (こくようせき)
   ┗◆ 黒耀石の影  白妖石 (はくようせき)
   第四ドール  青天井 (あおてんじょう)
   第五ドール  品紅 (ぴんく)
   第六ドール  木苺 (きいちご)
   第七ドール  薔薇水晶 (ばらすいしょう)

【公式資料】

 ★ 『ローゼンメイデン・トロイメント』にて放映された人形店内のシーンより ★



▲ 第7話中、の工房にて“巻き巻き”の実演を行われた小柄な木苺と違い、
  店内に展示されている木苺は1m近い大柄なドールとして描かれているため
  『エンジュメイデン』企画においては、劇中で実際に動いた前者をオリジナル、
  後者をレプリカと解している。

の工房内にて見られる人形のパーツ。
  エンジュドールズは「Enju」のサインとドールナンバーが“うなじ”に彫られており、
  “内腿”にサインが印されているローゼンドールズとの大きな差異となっている。

 ★ アニメファンブック『ローゼンメイデン・トロイメント ノクトゥルネ』より ★

▲ ドールズ個々の設定画段階では、黒耀石も4.5頭身で描かれており、
  螢光燈青天井品紅と同程度の体格となる予定だったようにも見受けられる。
  そしてドールズの身長を運命づけた店内配置設定画。
入り口付近のショーケース上段に木苺(レプリカ)、
同ケース下段に螢光燈青天井品紅
表側奥のショーケースに我竜蛇
更にその向かいの最も大きなケースに黒耀石
配置されている。




▼『エンジュメイデン(2周年記念集合イラスト)』 すごい人(仮)画▼


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|