EOCG


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EOCG (End of Cards Game)


概略

カードの八方にコネクト可能・不可能を設定し、コネクト出来るカードをつないでいく
互いのプレイヤーは、もう何処にもコネクト出来なくなるまで交互につないでいき、何処にもコネクト出来なく出来たプレイヤーはカードを取得、枚数分点数となる

カード種

エンズ(Ends)

カードの一方向のみにコネクト出来るカード
主に、このカードを使用して、コネクト出来なくしていく

コネクタ(Connecter)

カードの二方向にコネクト出来るカード
エンズの次に多い

マルチ(Multi)

カードの三方向以上にコネクト出来るカード
主に山札に使われる

備考

マルチカードは手札に来ないようにするかどうか
上級ルールでは、余ったコネクトがあると、点数にならないようにするか(必ずエンズで囲む)
規定デッキでプレイ(自由構築は出来ない)