ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

1957年に初演されたミュージカルで、1961年には映画化され、その年のアカデミー賞では10部門で賞を受け、世界中に知られるようになりました。その後、現在になっても、世界各地でミュージカルが公開されています。ストーリーは白人の不良グループ「ジェッツ」とプエルトリコ系の不良グループ「シャークス」の抗争の中で芽生える「愛と悲劇」を描いたもの。ストーリー、演出、ダンス、すべてが素晴らしい出来の上、音楽はレナード・バーンスタイン!すべてが名曲です。10000点ぐらいのミュージカルです。
 
12,075 (税込)
編成:吹奏楽 中編成
  • Piccolo (1) 、Flute (2) 、Oboe (2) 、Bassoon (2) 、Bb Clarinet 1 (2)、Bb Clarinet 2 (2) 、
  • Bb Clarinet 3 (2) 、Eb Alto Clarinet (2) 、Bass Clarinet (2)、Alto Saxophone 1 (2)
  • Alto Saxophone 2 (2) 、Tenor Saxophone (2) 、Baritone Saxophone (2) 、Trumpet 1 (2)
  • Trumpet 2 (2)、Trumpet 3 (2) 、Hrn 1 (2) 、hrn 2 (2) 、Trombone 1 (2) Trombone 2 (2)
  • Baritone B.C. (2) Baritone T.C. (2) Tuba (2) String Bass (2) Percussion 1 (2) Percussion 2 (2) Timpani (1) Mallet Percussion (2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。