※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 1991年1月17日湾岸戦争勃発
  • 1994年1月17日サンフランシスコ大地震
  • 1995年1月17日阪神淡路大震災

ほら、ぜんぶ1月17日に大きな事が起きている。黒幕はユダヤ。
ユダヤ人の好きな「カバラ」という占いでは「17」と言う数字は異常な力を持つとされてるので、わざと1月17日に戦争&人工地震を2年連続で起こした。

巨大地震は人為的に起こせる。

ここからの話は全て、1992年に二見書房から発売された 「ノストラダムス闇の予言書」という本から抜粋。

旧ソ連の陸軍少佐が、ソ連の週刊誌【メガロポリス・エクスプレス】で「ソ連は地球表面の地殻変動などを利用し、敵領土内に人工的に大地震を発生させる”巨大地震兵器(地殻変動兵器)”の開発直前にある」と伝えた(1992年頃の話)。

具体的な方法は、地殻を構成するプレート(板)の変動により、大きなひずみが生じた地点に小さな核爆発を起こすことで、大地震を誘発させる仕組み。

更に地殻の分布状況によって、核爆発を起こす地点(震源)と、実際に大地震が発生する地点が何千キロも離れている事も可能、と言うのが特徴。 とくに、地殻構造が複雑で、ひずみの発生しやすいユーラシア大陸の山岳地帯、米大陸西海岸などで有効、とも言われている。


ニュー・ワールド・オーダー(新世界秩序)
http://yasumiyama.justblog.jp/blog/cat2738050/index.html