※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

後見塚 莉々 (あとみづか りり)

  • 性別:女
  • 胸:普通
  • 学年:1年
  • 所持武器:小太刀「木ノ花」
  • 出身校:妃芽薗 評価点数300
  • 固有技能:無視
  • 攻撃力:12 防御力:5 体力:5 精神力:3 FS「華」0

特殊能力『「ニア ぼうぎょ」』 発動率:100% 成功率:100%

同マス全員へ状態異常「選択肢+1」を付与。
効果時間3ターン。
効果中、被付与者は通常の「通常攻撃or特殊能力発動」に加え、「防御」行動を選択することが可能になる。
「防御」した場合、そのターンに与えられた体力ダメージについて、すべて三点ずつ軽減される。

<補足>
変則的「体力ダメージ3軽減」。
効果の発揮には行動を消費しての宣言が必要。
術者死亡時非解除
(能力休みなどなんらかの要因により行動不能の場合も効果は発揮されない)

<能力原理>

簡単な技術指導を行う。内容は受け身、回避動作や受け流し方のコツなど。
それなりに役に立たないこともないだろうが、所詮付け焼刃なのですぐにぐだぐだになる。

キャラクターの説明

スズハラ機関「二十七を為す果肉色の紋章の会」子飼いの剣闘士。
登録武器は小太刀となっているが、実際には剣士ではなく古式総合武術(忍術に近い)の門弟。
能力に突出したところはないものの、バランスの良さを基盤とした多彩な戦法を武器に現時点で六戦を生き抜いている。

高火力アタッカーや超級術師へいとけなく憧れの眼差しを向ける一方で、「もうひとつふたつ小技を織り交ぜていけば、ぐんと能力も活きるだろうに」と冷静に惜しむ視点も持つ。