※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

時間付属

死亡非解除1.3倍1.2倍

  • この要素を持つ能力の効果は、持続時間中は術者死亡永続戦線離脱で終了しません
  • また、カウンター能力の場合は待受時間も終了しなくなります

対象死亡非解除:1.1倍

  • この要素を持つ能力の効果による状態異常は、持続時間中は対象死亡永続戦線離脱によっては解除されません

カウント遅延:0.9~1.0倍

  • 「効果遅延」から名称変更
  • この要素を付けた能力は「持続時間」が能力休み明け発動の2ターン後からカウントされるようになります
  • また「効果」も能力休み明け2ターン後から発揮されるようになります
  • 例)「自分に防御力上昇を付与する能力(持続時間2ターン)」を使用した場合
    • 1ターン目:発動。効果は現れない
    • 2ターン目:能力休み。効果は現れない
    • 3ターン目:自軍フェイズ開始直前に能力休みが解除。効果が現れる
    • 4ターン目:効果が現れる
    • 5ターン目:自軍フェイズ開始直前に効果が終了する
  • この要素を取ることで使い勝手が悪くなる場合、その程度に応じて最大0.9まで倍率が下がります(これは制約ではありません)

  • ※持続時間のカウントが発動直後から行われるものについては、制約「効果遅延」をご覧ください