「エラー情報」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

エラー情報」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 **DirectXに関係するエラー
 -このゲームはDirectX9cを利用しています。
 -DirectXが古いと「d3dx9_37.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できません」というエラーが出てきます。その場合DirectX[[エンドユーザーランタイム>http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=2da43d38-db71-4c1b-bc6a-9b6652cd92a3]]を導入することにより解決できます。
 -ダウンロードが面倒だったりオフラインの方は、他の同人ゲームや商業ゲームにもインストーラーが入っている場合があるのでそれを使ってインストールしてください。(2010年以降のものでないと動かない可能性があります。)このゲームにはDirectXのインストーラーが付属していません。
 -参考として管理人がゲームに含まれているDirectXをインストールして正常に電Dが動作したゲームは上海アリス幻樂団 東方三月精~妖精大戦争 のみ それ以前のは古くて動きませんでした。(2010年7月以降にでたDirectX なら動く)
 -Windows7でも入れないと動作しません。
 
 **セーブデータの消し方ならびにパッド設定、曲設定の初期化の仕方
 -何らかの不具合により変更内容がセーブされない、勝手に変更されてしまうなどの症状が出たときの対処法
 --LS,BS,CSともに共通でSystem.datがセーブデータPad.datがパッドならびにキー操作設定データMusicList.dat(Verによって若干違う)が曲設定のデータです。これらを消すことによって購入時の状態に戻すことができます
 
 **エラー情報
 -プレイしていると「問題が発生したためプログラムを終了します。」という内容のエラーが出てくる。ここではその対象法を紹介する。
 --RSでパッチを当ててもasakusa_bridge.binのエラーが出る人はRSフォルダの中の電車でD RisingStage Ver108.exeでゲームを起動させてください。パッチが正確に適用されていないことによる不具合です。パッチを当てても最新のexeファイルで起動させないと無意味になります
 
 **Windows7、Vistaをお使いの場合。
--UAC機能という標準機能が働いている可能性が高いです。いったんアンインストールして、再インストールのときに、インストール場所をマイドキュメントなどUACが聞かないところに指定してください。
+-UAC機能という標準機能が働いている可能性が高いです。いったんアンインストールして、再インストールのときに、インストール場所をマイドキュメントなどUACが効かないところに指定してください。
 
 **WindowsXP Vista 7 に共通するエラー
 -たまに出てくるらしいです。もう一回起動し直してください。
 **それでも解決しない場合。
 -再インストールを試してみるか、それでも不具合が出て起動すらできない場合CD破損の確率が高いです。買ったばかりの新品にこのようなことが起きた場合、地主一派さんにメールで相談するか、買ったお店に交換依頼をしてください。(一部の店ではできません。)
 -パッチをあてるとエラーを回避できる可能性があります。
 
 -台詞の切り替えが速すぎる(声が流れている間に別の声が出てしまう。)
 --おそらく垂直同期が切れています。設定で変更しましょう
 
 -音が出ない
 --まず最初にスピーカー(ヘッドフォン)がきちんとつながれているか確認。それでも出ない場合サウンドが最小になってないか、サウンドサービスは起動しているか、サウンドカード(入れている場合)のドライバが入っているか、きちんと刺さっているかを確認
 
 -なおLightningStageはCDから起動することができません。(BurningStageは一応できるがセーブやパッチを当てられない。(セーブはできないがパッチはHDDであてた後もう一回焼けば可能。ただし読み込みは遅くなる。)
 
 ----
 **遅いと思ったら
 -まず動作環境のページに書かれていることをすべて試してみる