紅朔の2周目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【ずっと側に居させてほしい(2周目ループ初日)】
594 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/03/07(月) 20:11:40 ID:jvkqiRHw
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月14日(日)―昼―            .II    │MAG:3033     ¥:50000   ....│
II 柔速荘201号室  やる夫の部屋         .II    │探索:0/0     マッカ:0     │
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
  //////////////ィ≦三三三三三≧x///////∧
,ィf f///////////イ三才´   ¨ ̄` V//r'⌒㍉//i} }
//{ {//⌒ヽr㍉/才´          //⌒>x.、`<j
//| |/    ( __}/   /          \  ヽ  \  \
//| { :/   /777   /  /         ヽ      ヽヽ :.、
i/∧V   {///     / ,  /    ,   }ハ   ',    iハ :.
//∧V  Ⅵl{ ;   / / / / /l   f'⌒iヽ、i .;  | ∧ ',
////} V   Ⅵ; |    { {iィ孑ァ=ミx. |   }r‐ リi ij j  :|', ∧
//// ハ  }/! l   イ l,/ }/ j_/  |  f斧iヾ}/ / ,:i} V}/ ∧
ゞ=彡'⌒ Vハ{. {  { | 斗于示ヾ  j  /込:リ }リ/ ./:リ V / i
..      }  Vrマ i  l |癶 込ツ   ⌒´ ¨¨"  {  /}/  }/ i:}
.     j  |、込{  \  ¨¨"´     ,    }ヽr'    /j  リ
      ノ  } >-'  \      r ‐=ァ   人 {.     / /
    ,    ノ   | ∧   辷=-'   乂:::j  /  :iヽ   / /
  /     :;   | i ヽ.  {㍉、    ` /{    |     / /
/   /::/ :i | {__,}\. 辷zzzzzァ=' ´  V  i |   ,:  /
   / }/   | |/     >=ァ  /,: -‐=¬  L!  .i /
=彡'  / ,  | |   Y'´  /ハノ´ ̄}   }\{   { i{
.    / /  .| |     }  ⌒)vー=彡'⌒ヽ <`ヽ     Ⅵ
   / /   | |  , '"´(¨¨´ ヽ 入     } }     Vハ
.   / /}    | |. 〃  弋__ァ=彡'::ヽ   ノ}:i\      V ヽ
  / / :|    | |/ /{ ,ィ:::::::::::::::::::::〉,イ{´ |  \    \ \
┏┓紅朔                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃あはっ、やる夫ったら…死んでも私の事手離したくなかったとか。
  ┃そんなに求められるなんて、嬉しくって火照ってきちゃう。
  ┃今後ともよろしく、やる夫。
  ┃あ、約束のこと、ちゃぁんと覚えてるから…守ってね。
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛


【貴方に身を委ねます】
740 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/03/07(月) 22:02:58 ID:jvkqiRHw
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月14日(日)―夜―            .II    │MAG:2871     ¥:15000   ....│
II 柔速荘201号室  やる夫の部屋         .II    │探索:0/0     マッカ:0     │
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
/////////:/ ,' i / ./  :i 、   ヽヽ ヽ ` .、∨//ヽ
///////,' / / { :i .,'   } :ト.  ヽ、マi、}   ヘ}////∧
//////i.{ ,' ; ; ; マ:{ {   ;ハ_」ハ  ; :iハサリ  }:iノ//////}
//////{ i i {ハ  ヾ!,.i-‐ サ ,}ノ` }  :i }ィ才}} ,イ }l////彡'
/////N i!: マ:、ハ   ヽマ,ィ≦ミz、i!  jィ:チノイ ノ,jノ'"~´
∨///iハ ヽ 乂、ゝ、 ,ィマハ:;j:{ ヾ :l  ハゞ' {ィチ }      【好感度】
 ヾミ/´ハ \ 从ミ=-ゞゞ≠'   jノ  .、  }イ} ハ、       LV4(‐1/5)→LV4(0/5)
\ \ / ゝ=ト、ヾ`ヾミニ=-          ノ }ノ  }ニ=ァ
ニチゝ、∨::;ィチ"¨ ̄  `ヽ     、..ァ ,イ /  ,'::::<
ノ  } }/ /:.:ヽ      }ゝ     ゚゙,ィ / /   ,/::::::::〉
 .i`:.i! :レ: : : : ::〉     ∧  /ー=' / / /7ゝ(/::ー=<
. /:::/  ハ:._;ィi、∧   ,/‐、\     ゞ/:.:.:/:::::::::::ノ
/::ノ  //:/: : 7ハ:.`:/ヾ彡'¨〉ミニ=-  人:;イ::::::::ィ´
. ____________________________________
 |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
 |┃紅朔との約束を守った。紅朔は期待に薄っすらと頬を染めている。           ┃|
 |┃紅朔の好感度が1上がった。                                     .┃|
 |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏┓九朔                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃あはっ、僕との約束を守ってくれるなんて…そういう人好きよ。
  ┃んー、でも…リクエスト、ねぇ。
  ┃私はケダモノみたいに激しくしてもらうのが好きだけど……。
  ┃今夜はやる夫に任せても、いい?
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛
※安価↓5※
Q、紅朔はやる夫に身を委ねると言っている。どういう風に扱う?
1、恋人扱い
2、遊び感覚
3、奴隷扱い

※3を選択



【色々とさっぱりした事後(2周目15日)】
901 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/03/07(月) 23:56:36 ID:jvkqiRHw
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月15日(月)―朝―            .II    │MAG:1396     ¥:15000   ....│
II 柔速荘201号室  やる夫の部屋         .II    │探索:0/0     マッカ:0     │
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
             ,.イ///////////////////////////厶
          ///////////////////////////////ハ
.         /////////////,ィ≦圭圭圭≧x/////>=-
        /////////////>'"´      `ヽfY^)=‐-  `ヽ
          {///´  ̄`f^Yj/´       /,    ヽ/ー=x     '.,
        V// //ゝノ /  //  //.j } ヽ 、\.//\   ∧
.         / / ./ノ  /  /ー==彡イ  //ハ ハ  V///\  .∧
      / / //i    _,_ //  / , // Vi }   V/   V .∧
     / / ////{  {  {/ ̄ミ、//}/"´ ̄}リ、.i i j     ∨/∧
.       ,   /{i////ハ    __,ィ斧癶   / ,ィf芹ミ、}.| i}/      .∨ ∧
.   ,   / /    ̄`寸ム ',   込ツ    込タ ノ ノ } リ         ∧               ,:‐ァ
  /  /        /ハ   | ヾ=-    、   jイ ノj/⌒j       ', ∧     __ __   / /!
. /  /        //}ハ |  入  ー ‐   ,.个i´ー/  ノ}ー=x      V ∧   rーxfr`i `v' //
/  /        // / .i Ⅵ\ 个  __,.ィ爪 | |⌒ヽY.ノー=イ=x    V ∧__{    '  '}//
  /        // / il i } ハ }ゥzzzzツ、{匕i{ {r―(‐<, _ノ _)   V V//i} ` ̄/ ̄´
i /       } ̄¨>x}| ///. ノ| リ       Ⅵ=彡')ノハ:::::::::/    } i{///   ./`ヾ
{i/i     rー=ミ}⌒ヽ ̄>'"´  }/      (  rー=' ./} >=-x    j リ:∨   /,ィ::⌒ヽ
{ |     }⌒\`ヽ /ハ      ィ云x   ヽ{  (⌒ヽ::/:::::::::::::}   //:j::ム  ///㍉、:::::\
.ヽ{     ノj  r≧_/}  }⌒ヽ、   r(f迅ツ    \ ):::::/:::::::;rー=ミ、//:://::::::Ⅵi/::::ヾ:::\::::::}}
.  \   `ヽ/`ヽ}¨{__人   )  x≦三三三三三≧x:::/:::::::/:::::::::::::V/::/;:::::::::/{{::::::::::::::::::::::ァ‐'
ヽ.   \   (__  ノハ  _ノY´/≦三三≫''"´//} }X}ヾ寸{::::::::{::::::::::::::::{:::/::::::::::/:::V:::::::::::j::/
  \   \    }:::`乂__ノ ノ!/ニ≫'i"{ {\  // .| |Xj }X}>==ヾx:::::::::::/::::::::::::':::::::V::::::::ノ
   \  ヽ (:::::::::::::::::::::::::{才:::{ {:::ヾヽ \/ .j jxノ ノxノヽ \\\::::::::::::::::::::::::::::::ゞ='
.     }\  }  ヾ:::::::::::::::::::::j/ヽ::ヾx:::::{ { //\ノノイ {イ { }\ \\`<_::::::::_>=-‐ ´
┏┓椛                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃おはよう、やる夫。
  ┃今日は色々とさっぱりした良い朝だと思わなぁい?
  ┃くすくすくす…冗談よ。
  ┃夜はこっちが恥ずかしくなるくらいなのに…可愛い人。
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛


【紅朔の電撃無双(2周目16日)】
645 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/03/17(木) 22:34:53 ID:7KkyuC8M
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月16日(火)―夜―            .II    │MAG:1608     ¥:15000   ....│
II 港区             倉庫群               .II    │探索:5/6    マッカ:194 ...│
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
【攻略中】
     ///:,ィ77ハ ,.ゞ}=三三三三三ミz、ヽ///,ィ'¨~二、
.     / .,イ7/{/////㌢"´  ,ィi /i、`ヾミ三ミ、j//./  ///
    / /イ/.  i//㌢",.'  ,ィ /:.::|/  :、 :riヾ三ミf、/ ,ィ'///
   ,' / /   .}㌢ /   / l/ /   } i i iヽヾf `ァ"////
   .::/ /   /// /~ヽ/ .| /    ;: }:i:} |ヽ', ヾ´`ヽ///
  ,:/ /  ,..:イ i i  ;: ,ィ=ミi、| ,'    /,ィ/∧∨ i! :i 、  :.//
  ,' ; :;' //i l |  i.ハ /:ィil i ,ィーォ笊、}iハ∨l  l i   }/
  i i  {/,. '::::::{ {ハ  ミz、.ゞ斗ヾi ,チ=ァ=ヌリヽ.、\ .j }  ;/
  l i!: //::::::/ハi/:ハ/      lノ /:r::ァ::〉 ://ァ=ミzj、_//
  | l!//:::::/ /∧ /人  丶    `¨¨チ:/// / ノシ//
  : l!,' :: i  |/! i |/ |、 t- 、_   ,ィニ彡 '// ./ィ' :}///
 . ',ll::. :..{  ! l :l |.  |::iヽ ゚´ ,ィ/ ‐=ィ"=イ  ノ ̄
  .',!::.. ::.', /:| :l/`ヽ|ノ::::ゝー=/ ,ィ=彡'ー、iヽ._ィハ:`ヽ
   ,ゞ::::::::Vi:..:し}r‐=ニイヾ=:/ //_/   ノ  i、 )::>: :.:)
 /:..{\ィ彡,'..:..{_  `ヽ / { // ,ィひー'ヽ ノ:.:ヾ/: :/
厶:.: r :'¨:.ヽ/.::.::.::.:i  ,rfニ)、 :!// (: : : : _」~>‐、ーf∠::::
弋 :人: :...:.ノ`ヽ.::.:ノ  ゞ斗'  ヾ{  V ̄ヽ /: : : ヽ: : :
. ____________________________________
 |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
 |┃妖獣カクエン(10)×3と遭遇した。                               ┃|
 |┃銃も剣も効き難い! だが、マハジオの前では無力だ。                     ┃|
 |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏┓紅朔                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃アハッ、雷に弱いくせに私の前に来るなんてお馬鹿さん。
  ┃さぁ、そこに跪きなさい。
  ┃大丈夫。すぐに痛みも感じられないようにしてあげるから…。
  ┃
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛


【紅朔の電撃無双②】
743 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/03/17(木) 23:34:33 ID:7KkyuC8M
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月16日(火)―夜―            .II    │MAG:1908     ¥:15000   ....│
II 港区             倉庫群               .II    │探索:5/6    マッカ:314 ...│
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
【攻略中】
    ///////´,r‐r'"´、¨ヾi、`.j////////////////〉
    `ヾミ//ィィil:l ヽ ヽ (二彡イ/-‐ァ////////////
     ,ィ'ニァi: ヾ二辷ー-==.ニ二ィ ゞ)イ三三℡ュ、///// .,ィi777
    // /i :.  {从、ヾミ¨才㌍¨”〈〈三三三三三ミ㌢,.ィi7////
    //..,' :  .、 ヾハ ,.ィチ´  ヾニ=、ヽヾ:三三三㌣/////////
.    { { i .:i、  ヽ 、,ヾ ,ィチミx、__ヽ ヾァ、三彡'/////≦彡'
.    ! l {、 lハ\ \ハ/i::} jア.i ilノ   i:|) .}.} ̄\ ̄`ヾミニ=‐-
.    i { lハ Vハ/ヾミ=- ツ ´ lノリ   :l:|.ノノ、ヽ. ` ー-  ,.‐=ニ二
   ヾ: 、ヾハVi//ノ        /j/   :l:|¨´Vハ ` ー-  /,ィチ'¨”
.     \) ヽ ヾ.:、` . .,...、   /|   i:|.  Ⅴハヾ、 ,ィ彡',〃    ジオダインⅠ使用
        \ヾミム ヽ:j    |   ァィ≦彡マ、ヾニ二彡/       MP43/63→33/63
             `ヽ  . ィl  ./´     ` ー=彡'..、
           ,ィ:.:´ ̄)チ////._/-‐            `ヽ   ダメージ188
           (:..:..:.,:ィ.:ノヽァ'´            ',    ヽ
             .>ー=ァ´:..:..:.>‐=:.、         ',.     ::.
           .,ィ:..:..:..:ゝ<:..:.:..:..:..:.:)-:.、         ;.     ;
          {:..:..:..i´:..:..:..:.`ヽ:..:..イハ:..:.}        ::     i
           Y´`:..:..:..:..:..:...:ノ,ィ升、:.:.ノ        ::.       l
┏┓紅朔                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃そこで私の出番と言うわけね♪
  ┃うふふっ……貴女みたいな人、好きよ。
  ┃だって、とっても良い声を聞かせてくれそうだもの…。
  ┃
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛

弱点と大成功でダメージがありえんことにwww


【独り占めはダメ!(2周目20日)】
487 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/04/10(日) 22:49:57 ID:VXpO7LrQ
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月20日(土)―早朝―          .II    │MAG:2964    ¥:21500    │
II 柔速荘201号室  やる夫の部屋         .II    │探索:0/0    マッカ:654 ...│
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
 {////////// // /   ,   /         `ヽ///
 ∨///////     '  / ,r /     /  i ヽ ヽ ∨//
  .∨///// ,i/ :i  ,  ,   '      '         }//
ー=ァ斗'” ̄ /{{ ハ ,'ハ ,ィ  ./ i    i i、   i i    :!//
彡=ーxzzzィ彡!'  v:i,..マ{、 ,i :l    { { ',  i! :l    ゞ'"
    ヾ///ハ   i!ハ ,.ィ=ミ、マ!    ハ:iハ  }i.,i   ノノ
     `¨´  ヾ `{ヾ{{' }::ヾ、!   /ヾiニマヌァ}!  /
         j、 ミ、  {::u/`ゝ  i,ィ:=r==ミリナ.__ハノ
二ニニ≡===彡!ハ {`ー `¨´  ヽリ 、} U:ノゞ´   ヾ=、
     _,.ィ彡'¨¨マi!ヾ、    ,     `¨"´{  /¨¨ヽ
-‐=≦彡'ァ'"   ヾリ 人  、...       /ハ   ‐-、
   ,. -‐{      ∨ ゝ、 ゚゙´  ‐=彡'  ハ/,.ィ、  ゝ-、
,  -‐… ハ   /   \ 〈. ヽ. ,.ィチ//  ,ィ(i、 / ゝ、 ー=ミ
┏┓紅朔                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃あらあらー? 普段は飄々としてるのに、意外とはしたないのね、こなた。
  ┃で、も、ご主人様を独り占めさせる気はないの。
  ┃それとも…私と一緒にご主人様に犯されてくれるのかしらぁ?
  ┃――新しい世界が覗けるかもしれないわよ?
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛
※安価↓5※
Q、こなたに婉然とした笑みを向けているが、どうやらからかっているだけのようだ。
1、紅朔にノって「ご主人様」として振舞う。
2、いやいや、新しい世界とか怖いから勘弁して欲しいお。
3、何言ってるんだお、紅朔。やる夫のことは「○○」と呼ぶんじゃなかったのかお?
  (○○に入る言葉を明記してください)

紅朔からの呼ばれ方変更イベントをちょっと弄ってみた。
うん、まぁ、「お兄ちゃん」とか「やる夫さま」とかがいい人は3で頼むw

※1を選択


【私は貴方の所有物】
523 : ◆2iCIL1BZZQ:2011/04/10(日) 23:11:29 ID:VXpO7LrQ
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┏─────────────┓
II 20XX年12月20日(土)―早朝―          .II    │MAG:2964    ¥:21500    │
II 柔速荘201号室  やる夫の部屋         .II    │探索:0/0    マッカ:654 ...│
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII    ┗─────────────┛
  //////////////ィ≦三三三三三≧x///////∧
,ィf f///////////イ三才´   ¨ ̄` V//r'⌒㍉//i} }
//{ {//⌒ヽr㍉/才´          //⌒>x.、`<j
//| |/    ( __}/   /          \  ヽ  \  \
//| { :/   /777   /  /         ヽ      ヽヽ :.、
i/∧V   {///     / ,  /    ,   }ハ   ',    iハ :.
//∧V  Ⅵl{ ;   / / / / /l   i ,ィ}r=‐i .;  | ∧ ',
////} V   Ⅵ; |    { _,f‐ァ'=;≠彡'|   }  リlヽ j j  :|', ∧
//// ハ  }/! l   イ l,/ /j_,/  |  f斧iヾ}/ / ,:i} V}/ ∧
ゞ=彡'⌒ Vハ{. {  { | 斗于示ヾ  j  /込:リ }リ/ ./:リ V / i
..      }  Vrマ i  l |癶 込ツ   ⌒´ ¨¨"  {  /}/  }/ i:}
.     j  |、込{  \  ¨¨"´     , /// }ヽr'    /j  リ
      ノ  } >-'  \///    __,    人 {.     / /
    ,    ノ   | ∧   辷=-' ∠ jノ  /  :iヽ   / /
  /     :;   | i ヽ.  {㍉、     /{    |     / /
/   /::/ :i | {__,}\. 辷zzzzzァ=' ´  V  i |   ,:  /
   / }/   | |/     >=ァ  /,: -‐=¬  L!  .i /
=彡'  / ,  | |   Y'´  /ハノ´ ̄}   }\{   { i{ ジュン
.    / /  .| |     }  ⌒)vー=彡'⌒ヽ <`ヽ     Ⅵ
   / /   | |  , '"´(¨¨´ ヽ 入     } }     Vハ
.   / /}    | |. 〃  弋__ァ=彡'::ヽ   ノ}:i\      V ヽ
  / / :|    | |/ /{ ,ィ:::::::::::::::::::::〉,イ{´ |  \    \ \
. ____________________________________
 |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
 |┃演技と分かっていても、所有物扱いされて紅朔は喜んでいる。                ┃|
 |┃紅朔の好感度が1あがった。                                 ┃|
 |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏┓紅朔                                                    ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃あ――ごめんなさい。
  ┃ただ、ちょっと、からかっただけで――はい。ご主人様。
  ┃悪い子の紅朔が良い子になるまで、どうか念入りに躾けてください…。
  ┃紅朔は、ご主人様がしろと言うなら、どんなはしたない真似でも…んっ♪
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛

このままこなたを巻き込んで本番に突入したくなるな……。
やっちまうか!?

※やっちまいました

紅朔に戻る
紅朔の2周目 続へ飛ぶ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。