マタドール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


┌┘      、   ̄  ___ ヘ  \   /      \  .└┐        jvィヘrくーz_           
┘     / \    ̄ ̄ ̄ ̄   \/     /VTl   └┐       Z    r、、 ㌦ /\    
┐    く     \               /  ∨ 〉  ┌┘      イrヘ<,_ `゙フ´ /  /    
┘     \_   /                 ハ     V l  └┐       }以 ー  r/ /  l___   
|         \_/               ∧     V  ┌┘     rくト、ヽ‐/ /      〉  
┐    i⌒し-、    ┌┐┌┐┌┐┌┐    !     i  └┐  _ r<\_〕lニニ〕スー- _   /   
┘    |     \   │└┘└┘└┘│    !     |   ┌┘ f⌒ヽ N\_人`Y>ト、 lハ  \   
┐    |      VXiハ         /   /       l   └┐ |   ヽ、    〉 l  l  Y l    ヽ  
└┐  ∧      VZ/\      /    /     /  ┌┘ |    リ   / .人_ V }lイ /\  l  
┌┘  L∧      >    ` ー--‐ ´    <      /  / └┐ l    イ  /ノィ⌒ヽトイ {/  `ーl  
└┐   ∧   /  へ、       , へ \    / /  ┌┘ |    r<(  ( ッ、ノ } l|       _
  └┐  i_/\/ /   ` ー--‐ ´    \ \ /   ┌┘   ト、  ∧` ーt-<⌒>-イ l|  
    └┐     /                >     ┌┘     lハヽ 〈 〕、_ノ>(__ノイー l|      
      └┐   > 、.        ┌┐┌┐ /   ┌‐┘      〈  ゝl /      〕-―lュ ハ    /
        └┐ /   `ー┬┐┌┘└┘└┘  ┌┼┐        l    lイフフ>イ二ニ =「ト〈l   /  
  ┌┐┌┐├┐┌┐┌┘└┘         ┌<_人└‐┐.    | V.│  / !|八イ l| ヽト、/   /
┌┘└┘└┘└┴┼┘、     _  ┌┐┌┘ _  ヽ └┬┐ !  V.! /    lイ〈ノ/ノ  l|   / 
┘   __       ┌┘  > ´l_/└‐┼┼┘    `<|   └┤ lハ ヽ      トノ∠  l  l    \ 
      | |. ̄\┌┘、 /└┐     ││        \   └ l V l      l〕\  ∧ ',    
      | | ┌‐┘  X    └┐  _││_            \   l⌒ヽ人     lー----。l  ',    
      : :   ' ,   ,'  ' ,   _  ' ´    o           ',.   ト、_丿 「〕     lー―‐〆l   !    
  ,..,       , '    ' ,X     , -‐ || 、           ',.  `ヘヘヘj       l  //l  !
  ; ;                , ´:     ||              l          l//  l.l  ', 
 ,;,,;,;,;,,                     ____||____            l           lイ---zj l   ',
. ____________________________________
 |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 |┃廃墟だった異界が一瞬にして、無数の剣が突き立つ荒野に塗り替えられる!
 |┃そんな荒野の中で一人の青年――魔人マタドールが佇んでいた。
 |┃物理攻撃に耐性を持ち、破魔も呪殺も期待できない。
 |┃唯一の救いは弱点の電撃が残ったままと言う事だろうか……。
 |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏┓マタドール                                              ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃ふん。この場に来るとは運の無い奴め。
  ┃不本意ではあるが、これも役目でな。
  ┃お前がこれから先を生き残れるかどうか、私が見極めてやろう。
  ┃逃げても構わんが、私を倒さない限りこの荒野からは出られんぞ?
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛(AA出典 Fate/stay night:アーチャー)                          ┗┛

3周目、鈴ヶ森刑場跡でボスの代わりに出現することが確定していた魔人。
先に学校に行くか、情報収集をしていればそれらしき噂を聞けたのだが……(30スレ)

4週目、Wブースター紅朔のジオダインⅡ(700ダメージ)に敢え無く沈み、仲魔となる。(42スレ)
「やる夫と言う名のサマナーにとって程よい試練になれ」とのことで、本来出現するべき世界から
無理矢理この場所に連れて来られたらしい。しかも、「この異界から動くな」と言う制約付きで。

HP約2000
防御相性:物・銃・破魔耐性 呪殺無効 雷弱点
スキル :デスバウンド、挑発/追加技:デクンダ、血のアンダルシア(単体に通常攻撃x3)、獣の眼光
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。