ラグナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター性能


各攻撃の使い所

ブン殴り

先出し差し込みなどで使っていける近距離の主力。
追撃&フォース回収の面でもこれを当てることは重要。

スナイパー

地上の主力。
跳弾は真上まで行くので狙うのは基本的に跳弾。
溜めVerは至近距離でガードされると反射&跳弾が自分に帰ってくる場合あり。

シールド

取り敢えず置いておきたい技。
使うなら最大限活かせる立ち回りを心がけたい。

バズーカ

威力的に主力級だが、隙がでかくアシストの差し込みを許しやすい。
如何にアシストを掻い潜るかが今後の課題。

基本的な立ち回り

バズを主力から外す空中ぶん殴り、ピタ、シールド編成にするならとにかく追撃。運要素が絡むが、スナとぶん殴りのおかげで機会は多く、アシストを差し込まれる危険性は薄いためサーチブレイブ持ちともやれる。
加えて、アシ抜けにゲージを回しやすく、ピタとシールドがあるめアシスト効率はバズメインより優秀。ただ運ゲーになりやすい。


バズを主力にする、ぶん殴り、バズーカ、シールド編成は常に2ゲージ確保の状態か相手にアシストがない時にバズーカを使う。
個人的にはアシストロックしづらいアシストもいるため、2ゲージ確保すれば安定というわけではない。

スナやバズは一定にならないよう発射や角度調節を行う。バズなし編成と同じく、追撃は必ず行い、フォース回収やHPを削る。

バズやスプリットでアシストを誘い、ロックをしたなら急いで1ゲージを確保し、ロック解除前に追撃ブレで削る。以下繰り返し。地味な作業の上、サーチブレイブ持ちにはバズが死ぬためきつい。


小技としてミシア使いには分かるだろうが、相手アシストの出現位置を把握していればシールドに誘うこともできる。
ただしラグナは空中で微調整ができないため地上でしか安定しない。


各距離での立ち回り

地対地



空対空



地対空



空対地