※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神宮 瑞樹(かみや みずき)


まだ幼さの残る顔立ちに黒髪と黒眼をもつ少年。
その正体は人外の魔物を先祖に持ち、数代に一人その強大な魔力を受け継ぐ、“先祖帰り”を起こす特殊な血筋の唯一の生き残り。
性格はクールかつ真面目でまさしく英国紳士……かと思えばかなり感情的で、キレた時の口調は英国紳士というよりアメリカの映画やドラマに出てくるチンピラそのもの。

コルーム4強の1人。
魔力と戦闘技術どちらもハイレベルであり、純粋な戦闘能力ならコルーム生徒でも最強である。
ただし、全力でもって魔力を使用すると、自分自身の肉体へ強い負荷がかかる。
また魔族の血を引いているため、禊や清められた神聖な場所に行くと急激に弱体化してしまう。

膨大な魔力と豊富な知識を活かし、様々な新しい魔法・戦術を開発しては実戦に投入するためコロコロ戦術が変わることで有名。その影響か多くの異名で呼ばれる。
現在は剣や槍、魔法など、様々な戦術を状況によって使い分けるスタイルをとっているため、『歩く武器庫(サウザンドアームズ)』の名で呼ばれることが多い。


右手にコピーのイデアジュエルを装着した手甲を取り付け武器としている。
あらゆる武器や防具を複製して具現化できる。
伝説の武器もかなり精巧にコピーすることが可能だが、その分体にかかる負担も大きい。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|